キッチンの片隅から

主婦のひとりごと日記です

もし民主党政権じゃなかったら・・・

あれから2年がたちました。
 
あの3.11から2年
私がブログを開いたのも、ちょうどこの日。
 
そもそも、なんでブログを始めたかというと、
当時の菅政権に頭に来ていたから
 
このまんまじゃ、日本はダメになる!」と、怒りモードでブログに
菅さんの悪口を書きなぐったのでした。
あ~、すっきりした。
と思ったら、あの地震
「天もお怒りになっているのかも」と思いましたよ。
 
その後の福島原発の対応で、やはり菅さんは大失敗。
最悪のダメさを証明してくれました。
 
 
今、探してみると、当時の日記はあまり残っていません。
というのは、私は気に入らないと、ガンガン削除するくせがあるので。
 
 
3月分で残っているのは、これくらいですかね。
2011.3.31
なぜ左翼政権の時に、天変地異が起きるのか!?」
 
民主党ってのは、左翼ですもん。
 
 
それから、当時私は(今でも雑誌大好きだが)、
いろんな雑誌を読み漁りました。 
 
これは、ほんのごく一部ですが、
3.11以降には、大嫌いな「週刊現代」でさえも買いました。
 
イメージ 1
 
この頃は、
原発の恐怖」を煽るのが「週刊現代」と「週刊文春」。
冷静なのが、「週刊ポスト」と「週刊新潮」。
 
 
商売としては、「煽る派」の方が売れたそうで、
ガンガン煽りまくっていましたねぇ。
 
 
 
 
おっと、思い出話をしている場合じゃないな。
 
今でも(例えば、昨日のように)、
 
晴れていたのに、急に空の色が暗くなってくると
「あ、あの日みたい。何か起きるのでは?」と不安になってしまいます。
 
被災された方も、多分同じお気持ちでしょう。
 
民主党政権じゃなかったら、復興のスピードも違ったのでは?
 
返す返す、民主党政権を恨みます。
私の結論は、そっちです。
 
イメージ 2