キッチンの片隅から

主婦のひとりごと日記です

日本人が今一番・・・

日本人が今一番忘れている言葉は・・・・、
 


節電」 かもしれません。
震災直後の夏は、ヤフーのトップページに
  電気供給量のグラフがありました。
街灯も消され、駅、デパート内も暗かった。
今はそれもない。

と思っていたら、先日電気使用量のお知らせ」が届いてビックリした。
だって、8月の使用量は、先月のちょうど倍だったんだもの。

8月分、25000円・・・・誰がこんなに使ったんだ!?


イメージ 1

しかもね、我が家の使用量、昨年に比べてもダントツに増えているし。 (-_-;)
人のことは言えません。
節電!節電!
でも、暑さだけは我慢出来ませんよねぇ。
やっぱ、「家にいない・よそで凉を取る」のが一番かもしれません。
皆さん、家から出ましょう!

イメージ 3

ところで、昨日発売の週刊文春。 
どうしてこういうことを記事にしなきゃいけないのか、不思議でたまりません。

小泉進次郎が抱いた復興庁の女
週刊文春8/13・20号
イメージ 2


タイトルが厭らしい。
悪意丸出し。
記者はドアに耳を貼り付けて(?)、会話を盗聴。
しかも、お泊りではなく、たったの10分の秘め事(?)。

なんと大げさな。
いつも書いているように、私はどこの党であれ
 政治家に聖人君子を求めませんから、
 不倫だろうが、路チューだろうが、どうでもいいんです。
しかもだよ、進次郎クンの場合は不倫でもなんでもない。
咎められるようなことは一切ないのに、この書きよう。

お盆の合併号だったので、目玉記事にしたかったんですかねーー。(棒読み)
ああ、くだらない。


くだらない、といえば、
先週末のTBSドラマ「レッドクロス ~女たちの赤紙」、見ました?
私は見ていない。

見ていないのでなんとも言えませんが、
 こういう記事を読むとハラが立つ。

 TBSのスペシャルドラマを中国紙が称賛「戦争ドラマの限界を超えた」、
    中国で「私も見たい」「中国でも放送してくれ」の声

TBSは、政治部だけでなく、ドラマの方も反日になったんですね。

今日も、朝から晩まで
 戦争だの原爆だののテレビ番組で埋め尽くされているようですが、
 正直なとこ、何十年も生きていると、こういうの飽きたわ~。

と書いてしまったけど、

日本人が今一番忘れていることは、
 戦争の悲惨さ(?)、悲劇(?)、反戦(?)、反省(?)、反核(?)
 とか言われそうですねぇ。
あ、私だけっすか。 (-_-;)