キッチンの片隅から

主婦のひとりごと日記です

盗人、嘘つき、ずるいヤツ・・・

昨夜の「フィギュアスケートグランプリシリーズ・女子フリー」。
本郷選手、上手くなりましたね~!ビックリしたわ。
でも、画面右下の「演技構成予定(?)」とかの表示が目障り。
分かりやすいんだけど、肝心な演技が見えづらい。
あんなのDボタンで、知りたい人だけ見りゃいいでしょ。


ところで。
今、消費税の軽減税率をめぐって、みなし課税を導入するだのなんだのと
 言っていますが、
 その前にやるべきことがあるでしょ?!と言いたい。
先月末の新聞によると、
 「事業者が消費税を滞納する額が高止まりしている、その総額3300億円」
 という記事がありました。

(消費税の新規発生滞納額は突出して多い)
イメージ 1

なぜ滞納するか、というと

 経営が悪化している企業は、消費者から預かった消費税を資金繰りに回して
 しまうため。

要するに、預かってお金で私腹を肥やしている、ということです。
こういう事業者は、消費税が上がれば上がるほど儲かる・ほくそ笑んでいる、
 ということです。

でも、言い換えれば、脱税事業者、盗人、犯罪者ですよ~。

そりゃ、徴収を強化することも必要でしょうが、
 もうね、名前を公表すればいいんじゃないですか?
だって、犯罪者だもの。
人から預かったお金で事業を回しているなんて、潰れてくれた方がいいです。

こんなのを放置しておきながら消費税を上げるなんて、笑止千万だわ。

 
イメージ 3

それから、こんな記事もありました。

「不正受給111億円未回収 生活保護費 183自治体対応せ
21都府県の183自治体で生活保護費の不正受給者らに督促などをせず、
計約111億円が未回収となっていることが、会計検査院の調べでわかった。
督促などの手段を5年とらなければ、時効が成立して返還を求める自治体の権利が消滅する

これもね、犯罪ですから、名前を公表すべきです。
ズルい方が勝つ、正直者が損をする、なんてことを許してはいけません。
だったら、誰も頑張らなくなるじゃないの。

イメージ 2

またまた話はあっちの方向に向いてしまいますが
 こんな記事も見つけました。

「元慰安婦、韓国と共同支援=「最終決着」へ政府検討」
いわゆる従軍慰安婦問題をめぐり、
日本政府が元慰安婦への財政支援などの人道措置を韓国と共同で実施する案を検討していることが6日、分かった。
 政府は、法的請求権は「解決済み」との立場から、人道支援の拡充を柱に打開策を探っている。支援を日韓共同事業として韓国の関与を明確にすることで、最終的な決着とする狙いがある。


に、に、日本政府、何を言ってんの!?
それはやめて欲しい。
「それだけはするな」と、このあいだ書いたばかりじゃないの。
何度騙されればわかるんだろ?
韓国には、「良心の呵責」という概念は皆無なんだってば。
こんなテで妥結したって、何年後かにはまた蒸し返しますよ。
中国の自称慰安婦だって、ここぞとばかり騒ぎ立ててくるでしょう。

あっちもこっちも、ズルいヤツばかり。
正直者が損をする、嘘つきがトクをする、
 こんなことだけは絶対に許してはいけません! (怒)