キッチンの片隅から

主婦のひとりごと日記です

こういう時に人柄が出る!

あの立派な熊本城は韓国人が建てた」
「日本大震災 めでたい」
「日本に(東京に)もっと強い地震が来て欲しい」

今、隣の韓国では大盛り上がりのようです。
この韓国人の民度の低さ、悪質さというのはどこからきているんだろう?と
  逆に同情したくなります。
例え韓国で地震が起きても、
  日本人はそんなことは言いませんからね。
言わないし、「なんの興味も無い話」なのでスルーして終わりです。

こういう震災の時に、人となりが如実に出ますね。
昨日の新聞によれば、民進党は15日未明に
 「東日本大震災の対応 自民党が足を引っ張った」と、
 公式ツイッターに掲載したのだとか。

「一部の自民党の有力議員が原発対応についてデマを流して
  政権の足を引っ張ったのは有名な話」などと書かれていましたが、
  枝野氏が「事実関係を確認して厳しく対応する」として、即削除。

ったくぅ、こういう時に・・・・何をやってんだか、民主党
ちゃう、民進党

で、その民進党有田芳生さんは、
18日の決算委員会でヘイトスピーチ問題などで40分の質問をします。
  地震便乗の差別煽動デマ。調査して追及準備をします

だそうですが、こんな時にもヘイト問題、ですか。
それにしても、この人、ぶれないですね。
いつでもどこでもどんなときにも「ヘイトスピーチ一色」。
それだけ、幼児期の体験がトラウマになっているんでしょうか?
(事実は知りませんが、これだけこだわるのは幼児期に「在日」と呼ばれて
 いじめられたその反動?としか思えない)

そんな個人レベルの話じゃなくて、もっと他にやることがあるだろう?と思います。

イメージ 1

ところで、昨日のテレビ。

「どこの局も同じような中継ばかりして・・・。持ち回りで報道という形は
  取れないものか」、とイライラしました。
一番頭に来るのは、報道のヘリです。
一昨日にも書きましたが、あの騒音は救助の妨げにしかなりません。
東海大学学生アパートからの学生救出時には、
  同時に3局でヘリから中継しておりました。
あんなに上空から騒音を振らせては、被害者の声も聞こえないだろう
 と素人でも思います。
ライブだ!ドキュメントだ!のつもりでリアルタイムの救出劇を狙っているのかも
  しれませんが、あれは見世物ではありません。
自粛すべきです。
イメージ 2


それから、阿蘇山噴火の時にも。
ちょうどその時はTBSを見ていましたが、非常に不快でしたわ。
「待っていました!」とばかりのテロップですからね。
そんなに噴火が嬉しいのか?!
でもね~、阿蘇山は小さな噴火は珍しいことではないらしいですよ。
阿蘇山が噴火したって本当ですか?」という質問サイトをみたら
 2014年の質問だった・・・。 (-_-;)

この噴火も、地震と関連があるのかどうか、
  各局が呼んだ学者の意見もさまざま。
そもそも、地震については、どれが定義、どれが正論ってものはまだ無いような感じを受けます。
だってね、東日本大震災の時にも
 東大地震研のロバートゲラー先生が
 「地震は予知出来ない。予知に予算を増やされてもムダ」と言っていましたもん。
(それについては、ここで2011年にも書いたので、後で探してみますが)

「(地震も台風も)来るときには来る、
  出来るだけの備えをする、
  後は運だけ」
 と私は思っていますけどね。
だって、人間いつかは必ず死ぬんですし。

あ、そうそう。
昨日のTBS「報道特集」では、金平キャスターが現場で

「稼働中の川内原発に対する電力会社、国の対応について
 このままでいいんだろうか? 
 通常通り稼働していていいんだろうか?
 実際、一部の住民の方から非常に大きな不安があるという声を聞きました」

と言っていましたが、そのインタビューの方を中継して欲しかったわ。

金平キャスター個人の声をぶっこんだんじゃないの?
火事場泥棒的なものを感じました。
これも、この人の人柄、ですかね? あはは