キッチンの片隅から

主婦のひとりごと日記です

こんな番組、やめて欲しい

もう、頼むから、お願いだから、日本の恥だから、
  こんな番組は止めて欲しい!

というものが何本かあります。
私が一番気持ちが悪いのが、「日本礼賛番組」。
自意識過剰野郎が、思い上がりうぬぼれている図」
  としか見えません。
ああ、見ている方が恥ずかしい。

例えば、土曜日のテレ朝「スゴ~イデスネ視察団」。
25日の番組をチラッと見ましたが、
 外国からその道のプロを呼び、ファミレスの内部を視察させ  
 「日本のファミレスはこんなにスゴイんだぞ」と威張っていました。
私は「慎み深い、謙虚」が日本の美徳と思っていたのですが、
  この手の番組は思いっきりうぬぼれています。
「ね?日本ってすごいでしょ? おたくの国とは違うでしょ?」
  の押し売りのオンパレード。
ホント、見ていて恥ずかしい。
こんな番組、やめて欲しい。

もっと凄い(酷い)のが、TBS「ぶっこみジャパニーズ」。
先週の番組では、日本の寿司のプロがキューバ寿司店に行き、
 最初はド素人のふりをして修行。
最後に「実は自分はこの筋のプロだったんだ」と仮面を取る、という手法で
 キューバの人達をおどろかせていました。

イメージ 1
イメージ 2


が、あちらにはあちらの好みがあるでしょ?
本物だからと言って日本の味が受け入れられる、ってことはないでしょ?
私は
 「これが本場の味」と言われる中華の店よりも、日本の中華の方が好きです。
パエリアも、パサパサのライスの本場ものより、日本風パエリアの方が好き。
なので、「これが本物だ!偽物はダメ!」ってなやり方は
  あまりに上から目線で嫌悪感しかありません。

この番組、昨年に「やらせ」が発覚し、今回の内容は軌道修正。
以前よりもマイルド、共存共栄、の方へ舵を取っているそうですが、
 それでも、私は嫌いだわ、この番組。

ついでに、昨年の同番組の「ラーメン店でのやらせ」について。

昨夜放送の「ぶっこみジャパニーズ」にヤラセ発覚?店主が真実を訴えた

○“驚愕のニセラーメン”はホント? TBS番組に協力の海外店が困惑。

やらせといえば、昨日見たのが、こちらのやらせ記事。

TBS系「ピラミッド・ダービー」にヤラセ疑惑 オンエアで脱落した出演者が「現場では脱落していなかった」と出演者2人が語る
 

酷いですねぇ、TBSも。
最初に台本ありき。
ってか、こういうバラエティに作為がないわけがないんですけど、でもあまりに酷い。
そこまでやるか、ってぇの。

でもま、国内でやってる分にはまだ苦笑で済みます。
ですが、外国人に対してのアノ番組、コノ番組にはハラが立つ。
あれは無い!
日本の恥としか思えません。