キッチンの片隅から

主婦のひとりごと日記です

あの人が都知事選に出るのだけは当たった

「口ではああ言っているけど、絶対に都知事選に出たがっているよね」

と先日、蓮舫小池百合子について書きましたが、
蓮舫サンはご自分の政治資金不正使用が過去に何度も問題になっているので、
  泣く泣く辞退され、
小池百合子サンの方は昨日立候補。
で、(やっぱりね)、というのと、(なんで今?)という疑問と。

桜井パパに「自民党公認」を掠め取られないよう、 
  先に名乗りを上げておこうという魂胆なのか、
あるいは、後出しジャンケンが有利なので
 もしかすると桜井パパのためのダミーで出ているのか?
  等と、いろいろ勘ぐってしまいました。

でも、スミマセン、私は小池百合子も嫌いです。 (-_-;)
蓮舫よりはずっといいけどさ。


ところで、今日発売の週刊文春

イメージ 2


安倍首相自ら口説いた参院選 トンデモ候補 青山繁晴

がトップ記事なんですけど、
  選挙期間中にこうい誹謗中傷の記事、いいの?
ダメなんじゃないの?
私の思い違いでしょうかね・・・(-_-;)
それにしても、文春はあからさまに「自民叩き」。
ゲンダイや、週刊金曜日あたりと変わりませんな。


イメージ 1


さて、昨日の日記の「中国の空軍機が自衛隊にロックオン」についてですが、
 今朝のヤフーニュースによると

 「空自機へ攻撃動作「事実無根」=中国大使館」
航空自衛隊の元空将が、中国軍機が空自機に「攻撃動作を仕掛けた」とする記事をインターネット上で公表したことについて、在日中国大使館の薛剣報道官代理は29日の記者会見で、「全く事実無根」と否定した。
 その上で「人為的な誇張やあおりは、関連問題の処理と解決、中日関係改善のプロセスに悪影響をもたらす」と指摘した。 

なんだとか。
まぁ、相手も相手だからどこまで信用していいのか?  ですけれど
 昨日の2つの記事(毎日新聞・JBpress)、
 どちらも航空自衛隊空将の織田さん書いているんですよね。(-_-;)
というか、織田さん以外の人はこれについては書いていない
ニュースも報じない。
政府も動いていない。
だとすると、そもそもこの記事の信ぴょう性は?ということにもなります。
どっちを信用していいの?

あのねぇ・・・日本が中国並みの嘘つきになるのだけは嫌なんですけど。
ネットのニュースもちゃんと精査してアップしているんでしょうね?
それとも「言論の自由」?

ちゃんと正しいことを報道して下さいよ。
でなきゃ、末端の現場は(私のコトね)、勘違い記事を書いちゃうでしょ。
でも、織田さんの記事の方が正しかったりして??

私は情報好きなので、あちこちから拾って来てしまうんですが
  ガセをつかむこともしばしば。
「情報ダイエット」をした方が良いのかもしれません。
でも、これだけは言っとくか。
私の日記だけは信用しないで下さい。???