キッチンの片隅から

主婦のひとりごと日記です

GWの雰囲気をぶち壊す迷惑な国、人、私。(-_-;)

子供が大きくなってからは
  盆・暮れ・GWの長い連休も、どこにも遠出しなくなった私。
この連休の交通機関の混雑も、すっかり他人事になってしまいました。

しかし、昨日街に出てみれば物凄い人出。
耳に入って来るのは、外国語と方言ばかりで、
 (東京は観光地になったんだなぁ)を痛感します。

そそ、GWといえば、何年か前までは必ず
 「ラ・フォル・ジュルネ」にクラシックを聞きに行っていましたが、
 読売新聞が協賛から撤退してからは情報が入って来なくなり、
 私も行かなくなりました。
やっぱ、情報や広告は重要ですね。

さて、皆様、GWいかがお過ごしでしょうか。

イメージ 1

2,3日前のニュースで
 「海外出発組でにぎわった」という国際空港で
  「行先」についてインタビューをしていましてね。
やっぱり、「韓国」って人気があるんですねぇ。(ある種の人達に)

私だったら恥ずかしくて答えたくないわ、このご時世に「韓国」だなんて。
ま、平時でも、タダでも行かないけどさ。

だって、北朝鮮の問題もあるけれど、今度アチラは
 
 「慰安婦像の横に…今度は「徴用工の像
韓国の市民団体は28日、ソウルの日本大使館前や、釜山の総領事館前の慰安婦像の横など、国内3カ所に「徴用工」の像を設置する計画を明らかにした。

「徴用工」は、日本の植民地時代に朝鮮半島から徴用された労働者で、「強制徴用」されたとする韓国人や遺族が、日本企業を相手取って損害賠償請求訴訟を起こしている。

市民団体は「国際条約に違反することはありえない。なぜなら(日本は)戦犯国家だから」だと説明している。


ですってよ。
なんですか?戦犯国家って。
それを言うなら、あちらも同罪では?

あちらって、戦後の日本からの賠償金を知らないんでしょうか?
あれでは不満足?
日本がインフラ整備をしてやったその感謝もないの?

軍艦島での炭鉱採掘の仕事だって、
 高収入と先進的な生活が得られたからこそ、韓国人も志願して働きに来た。
なのに、それも彼らにとっては「徴用」だと言う。

なんでもかんでも被害者根性。
想像たくましく、
  日本は悪者だから、きっと我々はあれもこれも騙されていたんだろう
        ↓
 賠償されていない

と短絡的に思考は「被害者側」に着地し、
 結局、真実は無視してゆすり、たかり。

こんな国に旅行してお金を落としてやるなんてねぇ・・・、
  その神経が理解出来ない。
まぁ、人の好みですからお好きなようにですが。(-_-;)

イメージ 2

理解出来ない、といえばこの人も。

最近やたらに顔を見る二階氏。
なんなの?この露出ぶりは。
なんかのプロモーション?

直近では

日本のAIIB参加可能性、自民党二階俊博幹事長が言及 
   「一帯一路」構想に「最大限の協力」」

中国主導の国際金融機関アジアインフラ投資銀行(AIIB)への日本の参加について「可能性もある」と述べた。

日本として今後「最大限の協力をしていく」と強調し、その上で、「日中友好を心から願っておりその道に間違いはない。妨害は許されない」とまで発言した。


二階よ、あーた何様のつもり?

5月14、15両日に北京で開かれる「一帯一路」国際フォーラムに出席する予定で、安倍晋三首相から習近平国家主席にあてた親書を届けることも検討している。

そうですが、自分とこの派閥の不良債権処理を一生懸命やってくれている方が
 国民のためです。

なんせ、この人、
 2年前の5月にも3000人を引き連れて中国詣をしている人ですから。

二階氏、3000人引き連れ中国へ 安倍首相の親書も携え」

やってることが小沢一郎とおんなじだね。
もうこの世代は引退して欲しいわ。

GWというのに、またまた不快な内容になってしまいました。 (-_-;)(-_-;)
ごめんなさい。
どうぞ皆様、楽しい連休を~♪