キッチンの片隅から

主婦のひとりごと日記です

遊び遊ばれ利用され・・・

民進党の代表戦が始まりました。
多分、前原が勝つのでしょう。
枝野が勝ったらもう完全に共産党の子分になっちゃうから
 それは前原派には我慢出来ない。
で、分党。 あはは
それにしても、テレビはこの代表戦に絡めて、
 「小池新党との連携はどうなる?」などと相変わらず小池を持ち上げていますが、
何度も書かせて下さい。
小池サンなんてもうダメだ。
やってることが無茶苦茶過ぎる。

直近では
豊洲と築地双方に市場機能を残す豊洲移転・築地再開発方針」の最終判断に
関する記録が都に残っていないことに関しての彼女の発言、
「一言で言えば政策判断。政策決定者である私が決めたということで、
  文書としては残していない」との理由説明。
「自分はAIだから」とかね。

こりゃあかん、でしょう。
今迄の都知事のやり方を批判していたくせに、なに言ってんの!?
まだ続く。

小池知事が任命した2人の特別秘書の給与について
某フリージャーナリストこの7月、
 都に秘書への給与の支給状況などが分かる文書の開示を都に請求したところ
 野田氏の給与簿は氏名と性別、採用年月日を除いてほぼ黒塗りで、
 宮地氏は氏名も黒塗りとなっていたそうです=つまり、のり弁ですね。

自分ではあれほどのり弁を揶揄していたくせに。
で、このジャーナリスト
都が情報を開示しないのは不当だとして、情報公開を求める訴えを
 東京地方裁判所に起こしました
起こされてもしょうがないと思いますが、
 左翼は裏切られた思いなのでしょう
でもそれは、小池に一票をいれた有権者も同じ気持ちだからね。
つまり、誰も彼女を支持していないってことだ。

なのに、小池、小池新党 と持ち上げるマスコミ。
そんなに受け皿が欲しいのか。
民ちんが失敗したので、そんなに次に期待しているのか。
28日から東京都は臨時会を招集するそうですが
  果たしてどうなることやら。
悪口ばかり言ってりゃ味方が増える、という段階は過ぎたのですよ、小池サン。

イメージ 1

ところで。
先日、
訪日タイ人女性が急病、治療費1800万円 保険未加入」
というニュースがありました。
これは、8/6のフジ「Mr.サンデー」が特集した案件だと思いますが
  番組では、1800万もの治療費返済のため
 「タイで募金を呼び掛けている」と言っていました。

これは多分氷山の一角です。
「外国人旅行者○万人」などと言って喜んでいますが、
 その裏にはこんなことが起きている。
もう皆さんが思っていると思う
 「日本に入国する際には保険加入必須!」。

それでも、まだ危惧はあります。
2千円程度の保険を払って入国し、
 「日本旅行中に病気で倒れた」として、日本でタダ同然で治療を受けるという
 その上を行く輩。
これは絶対に出て来ますね。

と思っていたら、こういうのも。

中国人による日本の税金でタダで高額ガン治療…
  医療制度のヤバ過ぎる抜け道…」

  通常、日本で病気を治療する際には、 「医療滞在ビザ」で入国するが、
  経営・管理ビザで入国し健保に加入して「3割負担」するケース。
  「がんや肝炎など高額治療の患者を集めて斡旋、 ツアーを組む業者まで
  わんさかいる。もちろん、日本の行政書士などとグルになってやっている。」
  生活保護を受給し1円も払わないケースもあるという…

こりゃたまらん!
入国制度を改正していただかないとっ!

医療だけじゃなく。
外国人観光客のレンタカー事故も急増。

外国人の場合は、
対物対人の損害保険金も10倍くらい高めに設定した方がいいですわ。
なんせ所持している免許証さえ怪しいんですから。

イメージ 2


平昌冬季五輪でジャパンハウスを設置、も結構ですが
  (全然結構じゃないけど)
 呼び込むだけじゃなく、受け入れる側の体制も万全にしてください!

外国では、山で遭難した場合も、
 「保険に入っているか?」「お金はいくら持っているか?」で
 救助を考える、というではありませんか。
日本はもう「お人好し」はもうやめよう。
性悪説」に徹するべき。
人権がどうのこうの言っている場合じゃないです。