キッチンの片隅から

主婦のひとりごと日記です

不倫、叩くのなら平等に

とうとう出ました、やっと出ました。
3日ぶりの・・・

アレの話ではありません。 (-_-;)
今、世間を騒がせている民進党山尾志桜里の不倫記事。


イメージ 1

私は何度も書いているように、政治家に聖人君子、清廉潔白を求めません。
法に触れさえしなければ。
良きママ、良き妻、そんなことはどうでもいいのです。
 女遊び? 政治の仕事さえしっかりしてくれればどうぞご勝手に。
 不倫? うちの夫じゃないんだし、どうぞご自由に。

ですが、いつも思うのは、
 こういう不祥事があった場合、与党のことは執拗に叩くくせに
 野党のことはスルーするマスコミが許せないのです
やっていることはおんなじなのにね。

昨日、テレ朝「モーニングショー」のコメンテーター席では、
 玉川というテレ朝社員が
   「まだ記事を読んでいないのでなんとも言えないが、
    もし本当ならばこの番組でも取り上げなきゃいけないでしょう。
    与党のことはやっているんだから」
と発言したようです。
わざわざこれを言う・・・笑・・・でもこれが本音ですよね。
本当は取り上げたくないが、片方ばかり叩くのはやはりマズイだろう、ってね。

なので、与党の不祥事には必要以上に叩いたのだから、
 ちゃんとガソリーヌ、いや不倫ーヌ山尾のこともちゃんと取り上げなさいよ。

それにしても、週刊文春
山尾幹事長就任後にこれを出すならもっとインパクト大のはずなのに、
 「就任前に教えてやる」というところが、さすが左巻き誌!
山尾の地球5周分のガソリン不正の時にも、
  蓮舫の多重国籍も、全く取り上げていないんですからね。

マスコミの左っぷりには、本当に呆れます。
それと、民進党のブーメランの優秀さにも敬服。

イメージ 2

そんなことよりも、今は「北朝鮮!」。
今迄マスコミはさんざん、
  「北朝鮮は貧乏国。どこの国も相手にしていない孤立国」と
  言って来たのではありませんか?
ところがどっこい、貿易はやっているし、
 花火のようにいとも簡単にミサイルを撃ちあげ、
 それも何百っ発も準備しているという・・・ (・_・;)。
なんなの?今迄の報道は。

今回のこの件、「平和ボケ」かどうかの踏絵になったと思います。
法政大学の島田雅彦センセイによると
 「金正恩に小遣いをあげて懐柔し、
  射程を日本から外してもらう方が安上がりで確実なミサイル防衛になる」
んだと。
  (は?これでも大学のセンセイ?)
何年か前には、森永卓郎も同様の発言。
 北朝鮮にお金をあげて解決しよう
 
ボケてますねぇ。
こんなの、表(テレビ)に出しちゃダメでしょう。

能登半島では、日本のイカ釣り船が北朝鮮の漁船にやられている。
一日に約100隻、違法操業。
戦争はすでに現場で起きているのです。
でも、テレビでは
  「放水したら違法操業船は来なくなった」、と暢気に報道。

宮古島の市議・石嶺香織は
島に自衛隊の基地が出来たら、絶対に婦女暴行事件が起こる
  などと発言するし。

マスコミ、政治家、大学のセンセイはちゃんと仕事をして下さいよ!
ちゃんとね。
不倫よりも、島田のようなボケ教授、
 石嶺みたいな政治家こそ許しちゃいけないと思います。