キッチンの片隅から

主婦のひとりごと日記です

安倍さんで良かった

「minakoの一番良いところは・・・ 犬をかわいがるところだね」

「え?そこ?」

昨日、うちの夫婦でそんな会話がありました。


という話を、昨日の朝書こうと思っていたのに、
  (人間、誉められると(どんなことでも)、嬉しいもんです。 (-_-;))
早朝から仕事に出かけ、書けませんでした。 

で、朝早くから夜遅くまで家にいなかったものだから
 一日中上空をヘリが飛んでいたのは知っていましたが
 ニュースもネットも見られず、
トランプ大統領来日」は深夜のニュースでチラッと見ただけ。
詳しいことがわかりません・・・。(-_-;)
トランプさんとのゴルフはどんな感じだったのでしょうか? (泣)

しかしね、やっぱ、政治家には品が大事だと思いますよね。
トランプやイバンカさんの横に立つ日本の総理が
 枝野だったらどうです?
あるいは、志位や福島みずほ、あるいは石破とか・・・。(-_-;)
あまりにしょぼ過ぎて、日本の恥でしょ?

やっぱり身に付いた育ちというのは、にじみ出てくるものです。
今、安倍さんで良かった。
イバンカさんのあの品の良さも、
 なんだかんだ言われても、
 「トランプ家の畑は良かった」ということですしね。
品というのは、一朝一夕の付け焼刃ではどうにもなりません。

イメージ 1

その、イバンカさん、トランプ氏来日に対して
  反対する人達がいたようです。


「在日が日本でトランプ訪日反対デモを行う」

114日、在日が「戦争準備に向けたトランプ大統領訪韓・訪日反対」デモを行った。
訪韓反対ならば在日の祖国・朝鮮でやるべきであり、外国人である在日が訪日反対するのは筋違いである。
 
沖縄基地反対も在日がやっていることが知られているが、本当に鬱陶しい奴らである。これだから「朝鮮に帰れ!」と言われるのだ。
 
日本の防衛や政治的なことは日本人が決める。外国人である在日が口出すことではない。
 この在日のデモ主催は「在日韓国民主統一連合」というもので、このように主張している。  (略)

イメージ 3


イメージ 2


確かに、写真のプラカードには、ハングル文字ばかり(怒)。
よそんちに来てこんな運動、して欲しくないわ。
自分のとこでやれ!

で、今回のお二人の訪日について、韓国の世論の反応が面白いです。

  「なぜイバンカは韓国に来ないのか」
  「なぜトランプは、日本には2泊して韓国は1泊だけなのか」
の嫉妬心から始まって、
  「安倍は、イバンカの誕生日祝いで花束を渡したらしい」
  「トランプの日本での食事はゴルフ場でのハンバーガーだったらしい」
と、監視を続け
 「韓国でもトランプを歓迎しよう」
と呼びかけ・・・。
こんなにバカ正直に反応するのかと微笑ましく思ってしまう。
   (完全に上から目線でスミマセン)

中央日報なんぞには、こんな大間違いのヒステリーを起こしています。

 慰安婦合意に10億円出した日本、イバンカ氏には57億円支援を約束」
安倍晋三首相がドナルド・トランプ米大統領の長女で補佐官のイバンカ氏が設立にかかわった女性基金に57億円を拠出すると明らかにした。
戦争犯罪である旧日本軍慰安婦問題に関連する韓日慰安婦合意に10億円を出したのと比べ、イバンカ氏には相当な金額で支援することにしたのだ

だ・か・ら!
一昨日も書いたように、あれはイバンカの個人的な基金ではないし
  (タイトルを見るとそうカン違いする)
57億円の支援はこの7月には決まっていた、先進国が出し合っている基金です。
それをなぜかすぐに「慰安婦」と結びつけて、嫉妬で燃え狂う韓国。

頭がおかしいのではありませんか?

そんなことに固執するより、もっと前を向いて、
 外交ってのはどうやるべきなのか?を日本から学びなさいよ。

なんだか、韓国人をみていると
 「うちの暮らしが苦しいのは、国のせい」とすねて、いじけて
 人に責任転嫁ばかりしている日本の野党の支持層と重なります。

そういう人って決まって品がないからね。

私は、以前の職場でそういう層を山ほど見てウンザリしました。

友人も、ある講演会に作家のT・G(左翼)を呼んだら
  打ち合わせにも来ず、なので、段取りも進行も無視して滅茶苦茶にし。
「それでたったの2時間で30万円だからねぇ。  
  しかも生意気で、品がなくて・・・」とため息をついていました。

ホント、こういう皆さんとはかかわりたくないわぁ。
私も、上品な皆さまとお話する時は、優雅な人間になりますもん。
間違っても、2日前のタイトルのような「ばかたれ」なんぞは口にしません。
なので、恥じて伏字「○○○○」にしました。
一昨日は、大変失礼致しました。  <(_ _)>