キッチンの片隅から

主婦のひとりごと日記です

「元○○」って言うくらいなら出てくるな

昨日、夜8時過ぎのフジ坂上忍がニュースの主役を直撃!」を見ていたら
  若狭勝氏が日本の国会について語っていました。

「賄賂、収賄はあたりまえ」
「日本の政治家の三分の一は不倫している」
「政治家を○年やれば何億儲かる」
 などと、スキャンダラスなことを次々にぶちまけていましたが。

たった2~3年しか議員をやっていないくせに、
 何をエラソウに言っているんだと。
政治家を批判出来るほど法曹界はきれいなのかと。
無性に腹が立ちました。

何度も書いていますが、私はこの男が大嫌いです。
有能かどうかは知りませんが、それ以前に
 小物感、貧相さ、品の無さが嫌いなのです。

だ・か・ら!
共演者の前衆議院議員宮崎岳志氏に対して
 「品がない!」とヤジっていましたが
 「おまえに品があるのか」と。

そもそも私は、以前在籍していた職場の悪口を言う人間は信用しません。
元官僚でテレビによく出る人にも、こういう人、いますよねー。
  「あそこはこんなにつまらん職場だった。
    なので、見切りをつけて出て行ってやったのだ」
 と上から目線で言う人間。
自分が適応出来なかっただけなのにね。
大体、そういう人間にはロクなのがいない。
元外務省、元文科省、元通産相、元防衛省・・・、ほらほら大体予想がつくでしょ?

なので、たかが2~3年しか政治家をやっていない若狭に
 エラソウに語るな、と言いたいのです。

まじ、見たくないわぁ、この男。
弁護士だかなんだか知らないが、
 「法律と政治をちょこっと知っているタレント」としか見えません。
その割には汚いけど。 (-_-;)

イメージ 1


さ、今年もあと2日。
1月1日が終わるまでは、私は大忙し。
お正月って・・・・、主婦になってからは苦痛だわぁ。 (-_-;)