キッチンの片隅から

主婦のひとりごと日記です

このド素人劇団の政治ショーの主役は・・・

今朝の新聞の「週刊新潮」の広告を見て。
  「ビートたけしの事務所独立??? どうでもいいわ。
   多分、誰も関心ない。
   それより、
   他の人は「不倫!」で大バッシングを受けるのに
   ビートたけしの場合は 「愛人」で公認?
   この差ってなに?」

イメージ 1

週刊文春」の広告では
 「山尾志桜里さん、夫と息子を返して- 倉持弁護士元妻 慟哭手記」。
   なんで今頃?
イメージ 2


そういう些末な話題もありますが
 相変わらず、安倍夫妻批判、政権批判は続いております。

週刊現代によると、
  安倍昭恵サンは3月に入ってからホテル暮らし。事実上の別居。
  離婚か否かの段階なんだとか。

    (現代の言うことだから、ホントかどうかは怪しいですけど。記事も下手くそだし)
  「安倍総理昭恵夫人結婚31年目の「決断」 ついに別れのときが来た
             https://exasy.com/gendai-2018-03-31-2        

イメージ 3

この森友問題に対しての麻生さんの発言(本当に言ったかどうかは知らないが)
  「昭恵サンから始まった話だろ」は的を得ていると思います。

あの人さえ軽々しい行動を取らなければ、こんな騒動にはなっていなかった。
安倍さんは、家庭内に敵がいたのを実感されていることでしょう。

でも、完全に離婚しちゃうとね、
 昭恵サンは前川前事務次官になりそうな感じもするのよ。
なんでもかんでもペラペラと喋って、
 マスコミによって面白可笑しく都合よく切り取られ、再利用されそうな予感。
どうしようもねぇなぁ。(-_-;)

という昭恵大嫌いのワタシですが、でもこれはちょっとおかしいと思う。
マスコミがよく使う
 「あの時、こんなことが起きていたのに、
    総理はレストランで高級フレンチを食べていた」 なんて手。
 「近畿財務局の職員自殺発覚の夜に銀座で ○○や○○らとパーティ」。

これって、昭恵サンは関係ないでしょう?
発覚したからどうせよって言うんです?
自殺者とは全く関係ないし、もしそれでパーティ欠席にでもしたら
 「ほら、脛に傷持つから身を隠したんだ」 と、
 それはそれでツッコまれることになるでしょうし。
こんなのでいちいち線を繋ごうとする意図的なマスコミの手段は幼稚、
 としか思えません。
この記事タイトルに出された○○さん達がお気の毒だわ。
事故の巻き添えになって、本当にかわいそう。

でも、この話↑は別ですが、昭恵サンが軽率なのは間違いありません。
相変わらず、Facebook活動は続けていらっしゃるようだし。
イベントには出ておられるし。
こんなに空気の読めない人には会ったことないなぁ、私は。(-_-;)

で、来週あたり、佐川氏の証人喚問があるようですけど、
  なんでいきなりトップを呼ぶんでしょ?
トップが現場のいちいちを知っているわけないでしょう。

「森友 “ごみ撤去費用として大幅値引き” 大阪航空局が提案」

と言っているんだから、
 一番初めの、大阪航空局も呼んで質問して上に辿っていけばいいじゃないの。
佐川サンだけでは、「知らぬ存ぜぬ」で終わってしまいますよ。

今日もまた森友の話で終わってしまったわ。(-_-;)

でもこんなの、調査委員会でも作って、
  そっちで片付けてもらう方が効率的なんじゃないの?
「野党の政治ショー」になっているこの現状は、おかしい。