キッチンの片隅から

主婦のひとりごと日記です

棒倒しが好きな野党組

昨夜11時過ぎ、ニュースを見ていたら
 「ニュース速報」の字幕が入り、次に李明博元大統領 逮捕」 のテロップ。

(なんだ、韓国の話じゃん)、と肩透かしを食らった感。
韓国の歴代大統領の末路は「逮捕」と決まっていますからね。
驚くことはない。あはは

今そこにいる文在寅
  現在進行形でウラで何かやっているに違いありません。

それにしても。
なんで韓国の国民は、現役の大統領のアレコレに疑問を持たないんだろうか??
日本なんて、全く関係ない話でも疑惑だけで政権を問い詰めていますけど?
毎日毎日、無駄な時間とお金を費やしてね。
どっちもどっち。
でも、日本の方が「政治が動かなくなる」という理由で
  大問題のような気がします。

韓国といえば、先程
洗濯していたところ日本巡査に連れ去られた 慰安婦被害者事例集を出版」

という記事を見ましたが、こうして
 ウソの話を、過去の話を、世界にばら撒き続ける国民性。
私は、今迄何度韓国に呆れ果てている?
いつなったらこれが終わる?
未来永劫?  

激怒!!

イメージ 1

(写真と私は関係ありません。ちなみにこれは香山リカ


ところで。
文科省の前事務次官前川喜平が愛知県の公立中学で授業を行ったことに対し、
  自民党の二人の議員が文科省に問い合わせをしました。
私は一昨日の日記で、「この議員の行動、どこが悪いの?」と書きました。
事前に授業を中止させたわけではなく、
 事後の報告を求めただけの「日本を思う議員」の活動に対して、
 なぜこれが問題なの?と。

この2人に対しマスコミは、「愛国者(?)・籠池」の時と同じく、大バッシングです。
「安倍チルドレン」を強調したり、とね。
しか~し、私はこの一人の池田という議員にはガッカリした。
報道が出ると途端に雲隠れですよ。
出て来たかと思ったら、
  報道陣の前でべらべら喋っただけで質問には答えず。
なさけない。 (-_-;)
なんの信念も見えない。
ネットの延長線上で政治活動をやっているとしか思えません。
現実的な対応が出来ないのなら、「軽率な行動」ということになります。
あ~、なさけないわぁ。
ガッカリした。

イメージ 2


話はまたまた飛びます。
今日、野党の国会議員は、大阪拘置所に行くんですって。
籠池の接見に。

昨年の3月16日、籠池の自宅でも話を聞いているはずなのに。
昨年の籠池の証人喚問で国会招致の時には
 「安倍夫妻にはなんの依頼もしていない」という証言を取っているはずなのに。
なんで、あの大ウソつきに話を聞きに行くんでしょう?


昨日の「夕刊フジ」の
  「森友「隣接公園」に再焦点」という記事。
ここにも「土地値引き 大阪航空局」の文字が。

イメージ 3

           http://www.moeruasia.net/archives/49599844.html

昨日も書きましたが、
大阪航空局に聴きにいくのが一番効賢明だし、効率的だと思います。
それを避けて、わざわざ籠池に会いに行く野党。
まじ、政治ショーとしか思えません。

こんな
 政権倒ししか考えていない野党に国益という理念はない!
 とはっきり言えます、私でも。

日本ってホント、かわいそう・・・。