キッチンの片隅から

主婦のひとりごと日記です

愛媛県知事の会見と、テレビ報道の差っ!

最近、いろいろな業界での会見があり。
見ていて、失礼ながら
  (この人、バカじゃね↗?)がほとんどでして。
というか、はっきり言って、
  これは相撲やレスリング関係を指しているんですけどね。(-_-;)


で、(この人は賢いな)と思ったのが

① ハリルホジッチ監督を解任する」との会見を行った
   サッカー協会会長の田嶋幸三氏。

ハリルホジッチのクビ!遅すぎるだろ!

とも思いますが、田嶋氏の会見は立派だと思いました。



イメージ 1


本日の愛媛県知事の「加計学園とそれに関する文書」についての会見も
 素晴らしかった。


夕方5時過ぎ、テレビをつけたら
 TBS「Nスタ」がこの愛媛県知事の会見を生中継でやっていまして。

で、興味深々でみていたら、TBSは会見途中で打ち切り。
で、勝手に「まとめ」。

それはおかしいだろう?と思ってチャンネルを変えたら
  日テレがまだ中継を続けていました。

が、それも中継途中で打ち切りになったのですが、

私が感じたのは、
愛媛県知事が言いたかったのは、2点。

①「これは職員のメモ・備忘録。
  公的な文書ではない。私はこの真面目な職員を信じる」


②「うちとしては、岩盤を突破してもらいたかった。
  そのため戦略特区制度があるという話があり。
  それが念頭にあったので、それを使うしかないと思った
  そこに首相が関与していたかどうかは知らない。
  なにしろ、岩盤の上は、
   文科省内閣府などいろいろな構造が複雑にあり・・・」

のように受けとめましたが、いかがでしょうか?

イメージ 2


で、①の
 これは職員のメモ・備忘録なので、いくら市民団体が
   「公文書公開請求」をしても、出て来ないはずの物
   ついて。

私だって、
新規の職場に行けば、前任者からいろいろな引継ぎを受けます。

で、個人的に
「この担当者の顔は・・」と似顔絵を描いたり、
「これは問題のある団体の話なので要注意」などとメモ書きしますが、

その似顔絵やら「この団体は・・・・要注意」などのメモ書きが
 それがあたかも「公文書」のように扱われるのか?
 と思うと恥ずかしくて死にたくなります。

朝日新聞や、東京新聞中日新聞はどこからそれを入手したのでしょう?

それは、メモ・備忘録を書いたご本人のプライバシーの問題ではないですか?
それとも、ご本人がわざとリークしたのか?

愛媛県知事は部下をかばっておられますが、
 普通に考えて、国家戦略特区は「首相案件」なのですから
 それを私的に、はしょって、「首相案件」とメモ書きしても問題ないでしょ。
 
なんで、公文書でもない備忘録をあたかも「公文書」的に見るのか?
そのへん、朝日新聞やそのお仲間にはお聞きしたいところです。
御社で、そういう引継ぎメモが公に出たら、どうするの??


それから。

当時の総理秘書官とやらの柳瀬氏は
  絶対に愛媛県側と会っていたと思います。
今日の愛媛県知事の会見でそれがわかりました。
私は、柳瀬よりも愛媛県知事の方を信じます。

   国会で妙な答弁をしている人をみると、すぐにわかるんですよ。
   わたしゃ、財務省の佐川もヘンだと思ったし、
   柳瀬の答弁にも違和感を覚えていました。

   今日午前の柳瀬氏へのインタビューでも
    「コメントを出したので。その通りです」の返答にも
    後ろめたさを感じたし。
   コメントを出した云々ではなく、
     真実でないのなら、その場で即、応答出来るはず。
   いつまで保身を考えているんだってぇの!!

  
男って、嘘つくのが下手ですよねぇ。
反応(顔・態度・コメント)にすべてが出る。

にかく。
こんな個人的なメモ書きを、
 あたかも「公文書」のように報道するのはおかしい!



日テレの官邸キャップの青山氏は
 「疑いが深まった」的に簡単にまとめていました。
これが日テレの社是なんでしょうか?

女のカンとして、疑惑は深まるばかりなのでした。はい。