キッチンの片隅から

主婦のひとりごと日記です

イメージ操作の破壊力!???

今日発売の週刊文春によると

あの1個人のただの備忘録は、「加計 首相案件文書」 で。
文書なんだそうです。
自衛隊日報隠し」、「森友改ざん」もすべて
「捏造の宰相 安倍晋三」 のせいなんだそうです。


イメージ 1



週刊新潮もこうおっしゃる。
「森友危機の折も折! 財務事務次官のセクハラ音源」

いや、日報隠しや森友改ざん、財務事務次官のセクハラなんてのは、
 安倍さんには全く関係ない話で、官僚側の問題だろう
 と思うのですが、
 そう考えるのがふつーの感覚だと思うのですが、

マスコミはすべて「安倍のせい」に繋げたいようです。


イメージ 2


私は見ていないんですけど、
 相変わらずTBSの「ひるおび」は酷いらしいですね。

上記の文春・新潮も印象操作が酷いが
 「ひるおび」はタダで見られるテレビという媒体ですから
 その影響力は多大。
そこでこんな捏造はあかん!でしょ!!


八代英輝「(フリップでは)藤原次長の公式のヒアリングを受けるという形で『進めていきたい』となってるが、そうすると進めていく主体が柳瀬さん、国になってしまう。新聞には『進めていただきたい』になっていて今治市があくまで主体」
八代さんGJ。『いきたい』と『いただきたい』は全く意味が違う


司会者側は「あ、ほんとだ。間違ってる」と謝っているが、
  これは明らかに意図的ですよ。

ったく、TBSはヒドイ!
八代さん、頑張れ!であります。
田崎さんも頑張れ!伊藤惇夫に負けるな!

イメージ 4


上記の作品は、こちらからお借りしました。
素晴らしい作品群だわ。
ぜひ、ご覧ください。

【#報ステ クソコラグランプリ】

イメージ 3