キッチンの片隅から

主婦のひとりごと日記です

早く帰って来て、西野ジャパン♪

昨夜は、
 帰宅後急いでテレビをつけ、
 7時のNHKニュースで 
   「W杯 日本 対 ベルギー」の報道を見、
 9時のNHKでもそれを追い、
 あれこれしていたら、テレ朝10時からの「FIFAワールドカップ ▽日本代表・・・」を
 見落としており、
 11時台の民放各局のニュースでまたまたそれを見て、涙し・・・

というクレイジーな夜でありました。

イメージ 1
              (食欲ない時は、刺激的なものにカギル!)

昨日、中華屋さんで酸辣湯を食べていたら、レジに向かうサラリーマンから
  「あれは泣いたよね、オレでも」 なんてのが聞こえて来たので
  やはり、皆さん、昨日はサッカー色だったのではないでしょうか?

        (私だけか?? (-_-;))

今朝も、
 「吉田麻也、長谷部主将の代表引退に号泣
    どうあがいても長谷部誠にはなれない

 吉田は取材陣から長谷部の代表引退について聞かれると、
「本当に素晴らしいキャプテンで…」と言葉を詰まらせ、目を真っ赤に
 した。
 「7年半、彼と一緒にやってきましたけど、これだけチームの事を考え
 てプレーできる選手は少ないと思うし、ずっと彼を見て、彼から学ぶ
 ことはたくさんあった。この大会が終われば長谷部さんだけじゃなく、
 長くやってきた選手とやれなくなる覚悟はあった。どうあがいても
 長谷部誠にはなれない」。何度も目を押さえ、泣くのを我慢しようと
 するが、涙はあふれ出るばかりだった。


の記事を読んで、ウルウル来ちゃうし。
年取ると、涙腺弱くて困りますなぁ。

特に私は長谷部が好きなのでね。
こんな主将、なかなかいないでしょ?
次は誰がやるの??

う~~ん、何年か後には柴崎かなぁ。

この辺りはかなり私の顔の好みの話で勝手にやっております。 でへっ。

ま、ここのところサッカー、サッカーで、
 他の気になることを書く余地がなかったのですが
 明日からは真面目に日本のことを考えたいと思います。


ですが、これだけ最後に 書かせて。

イメージ 2

サッカーのワールドカップ・ロシア大会決勝トーナメント1回戦で、ベルギーに敗れた日本代表のロッカールームでの振る舞いに、世界から称賛の声が集まっている。
 試合後、日本代表が使用したロッカールームの写真をTwitterに投稿したのは、FIFAのジェネラルディレクターを務めるプリシラ・ジェンセンズ氏。
投稿によると、この写真が撮影されたのはベルギー戦を終えた直後だという。写真で見る限り、ロッカールームはきれいに掃除され、美しい状態に保たれている。さらに、入り口側の棚の上にはロシア語で
「スパシーバ(ありがとう)」のメッセージが書かれた紙も残されていた。以下略(ハフポスト)


ああ・・・・やっぱり 泣ける・・・・。