キッチンの片隅から

主婦のひとりごと日記です

犯行現場で射殺、「死刑」、どちらが人道的?

上川法務大臣、よく決断されました!

昨日、オウム真理教松本智津夫ら教団元幹部7人の死刑執行がありました。
法務大臣なんて、大臣の中でも一番イヤな役どころだと思いますが 
  今の法制度上、「死刑」があるのだから
  この判決が出た以上、執行しなくては逆に法を軽視していることになります。
川さん、よくやって下さった。
しかも、こんな大事件の実行犯を死刑にせずして
 死刑制度になんの意味がある!?

わたしゃ、こんなヤツラを生かしていくために税金を使われることにも対しても
 無性に腹がたつので、もっと早く処刑して下されば良かったのにと思います。

これに対して、朝日は
 「戦後最大規模の死刑執行 世界に衝撃 非人道的と批判も」

と書いていますが、
 世界は23年も前のテロ事件をよくご存知ないのだから
 数だけ取り上げて批判されても・・・
内政干渉!と突っぱねたい!

なんせ、13人が死亡し、負傷者は数千人。
鉄道各社も被害を被った。
それだけでなく、
 当時小学生だったうちの子は電車通学だったので
 私も学校まで迎えに行きました。
そういう迷惑を考えるととんでもない規模のテロです。

それに、です。
外国は、テロや発砲事件があると、その場で射殺するじゃないですか。
あれも「死刑」ではないんですか?
むしろ日本は、射殺はせず、捕まえて取り調べをし、裁判にかける。
その結果での「死刑」です。

どちらが人道的でしょう!?

私なんて、あまりに日本が人道的過ぎるので
 「人権!人権!の弁護士がウザすぎる。
  被害者の立場になってみろ!」と思いますもん。


ですが、世界がこれを批判するのなら、
 これから日本も その場で射殺すべきですね。
その後の手間、費用、等を考えると
  そちらの方が手っ取り早いですし、
  事件も風化しませんもん。


マスコミも、この死刑執行に関しては
  慎重に報道して戴きたい。

宗教の事件ですし、
 「オウムによる被害がどれほどであったか」をちゃんと伝えないと

 「死刑?かわいそう~~」
 「非人道的!」 の声の方が大きくなるんですから。


マスコミに関していうと、
 TBSなんてのは、坂本弁護士一家殺害事件の加担者です。
 
また、長野の河野さんを「犯人」と断定口調で何度も報道。
その番組のキャスターが
  今の立憲民主の杉尾秀哉と、
  民主党政権時に内閣審議官を務めていた下村健一でありました。

昨日の死刑執行を受けて
  お二人はどんなお気持ちですかねーーーー。
TBSも。

イメージ 1



で、やっぱり、山本太郎なんてのは

  「真相究明せぬまま執行ですか  山本太郎議員 政権批判」

ですってよ。
もう裁判で 判決出ているんですけど!?
しかも、太郎サンのお仲間によれば
 「このタイミングでなぜ?」 らしいですが
 このタイミングもどのタイミングも、ありゃしない。
いつやっても 
 「なぜ今?」といちゃもん付けるに決まっているんですから。

彼らは、なんでもかんでも「政権批判」に結びつける。
こんな安直で短絡的で愚直で思考が一回線しかない議員なんて、要りません!

話が逸れて行ってますけど、
 とにかく、死刑制度がある以上、とっとと執行すべきです。
23年も生かしておく必要も意味もない。
一番優先すべきは死刑囚ではなく、被害者の方々だと思います。