キッチンの片隅から

主婦のひとりごと日記です

青春は何度でも!?


(今朝は空気が違う。もう秋? 夏は短いな)

昨日の朝、電車に乗ってそう思いながら空を見上げていたら
 ふっと横の学生さんのTシャツが目に留まりました。
その背中には「青春は戻らないらしい」の清涼飲料水のCMコピー。
 (青春ねぇ。夏は青春だね。戻らないし、短いんだよ)と思いました。
大事にしろよ、青春!・・・??


でも、わたしゃ、職場が変わる度に前回の職場を思い出し、懐かしくなって
 「あの時は、一生懸命だったなぁ。青春だったなぁ」
 と胸が熱くなるけどね。   (シアワセなワタシ・・・(-_-;))

 
イメージ 1

さて、ここ3日間の雑感を。

 3日前だったか?行方不明になっていた男の子が山の中で発見されました。
 発見したのが、一般人の男性ということで、
   一昨日はその話題でもちきりでした。
 そのサマを見て
   警察!しっかりしてよ!と嘆かわしく思いました。
 発見すべきは警察でしょうに。

 また、12日には、大阪富田林市の警察署から勾留中の容疑者が
   脱走しています。
 施設管理も杜撰、近所の住民への通知も遅いと、不手際だらけ。
 この春、愛媛県の刑務所からも脱走したのがいたでしょ?
 富田林署はそれに学ばなかったの!?
 とんだばなしだ。  (-_-;)


 先日、沖縄県の元県知事翁長氏が死去しました。
 それに伴い、沖縄県は「県民葬」を行うそうです。
    (県民葬って、どこの県でもやっているんですかねー?)
 で、どこの報道機関も、
 沖縄県は、県民葬を県知事選挙のあとの10月9日に行う案を
 県議会に示し、最終調整を進めています。

と報じているんですが、さすが、おちこぼれ元官僚・天木某
 恥かしげもなく、こんなことを言っています。

 「翁長知事の県民葬を知事選後に遅らせる安倍政権の卑怯

なんの根拠もないのに、
  「・・・に違いない」なんて、子供っぽい妄想だけで
    よくもまぁネットに載せますよね。
我々素人とは違い、「外交評論家」で喰っている方なのに、この幼稚さ。
言うまでもなく、この方は「左」ですから
 選挙期間中に弔い合戦をやって、
 「翁長路線を継承させろ」と言いたいわけです。
こんなことでよく「評論家」として喰っていけるなぁ、と
  そちらの方でも呆れます。

それは、報ステ後藤謙次や、各局のコメンテーターにも言えることですけどね。
 
イメージ 2


 先日、散歩中、ワンコのウンチを拾い上げていたら、
  早朝の公園でよく会う「鳥にエサを撒いているお婆さん」
  から声を掛けられました。

 「そんなの、溝に落としておけばいいのよ」
 「はっ?!?それはダメですよ」

 私はこの方が野鳥にエサを撒いている行為を初めて見た時、
   注意したことがあります。
 その時も、お婆さんと口論になりました。
     (その後は、関わらないようにしている)
 が、相手はワタシを全く覚えていないようで、
   自然に返せばいいとかなんとか、命令口調で言って来る。
 
 この時にも、血圧上がりましたね~~~~。
 が、我慢した。
 こういう人とはいくら言い合っても、平行線ですから。

 本当は、捨て台詞で
 「おまえの年金、止めてやるぞ!」
   と言いたかったんだけどね。
   (そんなこと、出来っこない (-_-;))

  昨夜、昔の職場の仲間との2年ぶりの食事会で。

  「東京オリンピックまであと2年? 早いねー。
    招致が決まった時には、その時まで生きていられるか心配だったけど。
   あっと言う間だったね」
 
  やら、病気の話やらを話をしていたら
    みんなに

 「minakoさんは長生きするタイプよ。
   立ち向かってたし、すぐ怒ってたし、諦めないし。
   でも、刺されないでね(爆笑)。
   それが心配よ」

 と言われてしまった。

 あ、いや、その場では③の話はしていないです。
 していないが、昔っからの私のけんかっ早さを
   皆さんしっかり記憶されているようで。(-_-;)

怒れるってことは、ある意味「諦めていない、若い」ということだと
  勝手に解釈致しました。
これが長生きの秘訣かもしれません??

ということは、③のばーさんも長生きか???
ばーさん、お互い、アタマの血管を切らさないようにやりましょうぜ!?