キッチンの片隅から

主婦のひとりごと日記です

本屋、石破、橋下、ウザい!!

「そんなにおかしいか、杉田水脈論文」

新潮45・10月号」が、この特集をしているというので
 一昨日、会社の近くの大型書店に行ったのですが、見当たらず、
店員さんに尋ねたところ睨むような表情で「売り切れです」の一言。
売り切れにもビックリしたが、
 その態度の悪さに、(なにこれ?!)と思いました。
しかし、昨日、駅の書店に寄ったら山積みになっていました。(-_-;)

和歌山の書店「本屋プラグ」は20日、
 新潮社の新刊本の販売を当面取りやめる方針を明らかにした。
 店主らは「言葉の暴力が一線を越えている。問題提起したい」
と、抗議のために撤去したそうです。

ちょっとやり過ぎなんじゃないですか?
読みたい権利はどうしてくれるんですか?
この「本屋プラグ」の対応を見て、一昨日私が行った文○堂書店も
 売り切れではなく、もしかすると「棚から撤去」だったのかもしれません。
だって・・・、あの店員の態度!
もう行かんわ、あの本屋。

で、この特集をめぐって、またもや炎上騒ぎになっているそうですが
  ここんとこ忙しくてその火事を見に行けていません。(-_-;)
何がどうなってんの?

で、買ったはいいが、肝心の「新潮45」もまだ読んでいません。(-_-;))

イメージ 1

ところで。
話はまたあの人の悪口になりますけど。あはは

今朝の記事によると
 「内閣改造 要職に石破起用せず」
だそうです。

あったりまえでしょ!?
総裁選直後のマスコミは、
  石破が善戦。負けた雰囲気ではない。
  これだけ票を取ったのだから、安倍も石破をないがしろには出来ない。
という論調だったと思うのですが
やすやすとその手に乗らなかった安倍さんはえらい!
あえて、批判を覚悟で異物を取り込まなかった安倍さんはえらい!

石破は、村上誠一郎になるんでしょうね。
目の上のたんこぶだ。
たんこ豚ではないですよ、たん瘤です。
超危険な人物です。

なんせ、
国にとって不都合な情報でもすべて開示することを政府に義務付けます。
会議はすべて傍聴可能なオープンな場での議論とし、議事録も即時公開」

なんてことを平気で言うんですから。
これ、防衛大臣を務めた人の言うことですか?
防衛の機密事項もすべて即時公開ですか?
バカか子供か?
まるで、小池百合子
どうしようもねぇな。

イメージ 2

また、石破はこんなことも言っていた。
銀座の街頭演説で。「悪いことだが、万引しないと暮らせない家族がある。どうしたら幸せに暮らせていけるか。その人たちが働ける環境を作っていかないといけない」と語った。

う~~ん、万引きを肯定しているかのよう。
万引きをする人間の方に近寄れ!とでも言いたいかのよう。
万引きは必要悪とでも言いたいかのよう。
石破サンは共産党にお入りになったらぁ??

でもさ、なんで石破の党員票が伸びたか、がわかった。
テレビばっかし見ている層が
  テレビが石破をヨイショしているのを見て洗脳されたんだな、と。

私もよくテレビを見ていますけどね~~、
 今も「ウェークアップ」を見ながら書いてますけど、
 橋下徹うるさい!と思いながら書いてますけど、
  でもまだ騙されないわ、ボケていないもの。  (← ボケて来つつあるが(-_-;))