キッチンの片隅から

主婦のひとりごと日記です

堂々と目の前でやられると気持ちが悪い

今日、仕事帰りの電車内で
   日本人男女と思われるカップルのいちゃつく行為を見ました。
電車内でそういうのを見るのって今日が初めてなことではないし、
  不快ですが、私はじっと凝視して考えていました。
    (夜に限らず、朝でもそういうカップルはいます)

外国人カップルのそういう行為は気にならない、
 スルーするし、不快感がないのに
 日本人がそれをやるとなぜ気持ちが悪いんだろう?と。

で、つくづく思いました。

慎み深い日本人には、そういう行為・行動は似合わない。

性」を他人の前でまざまざと謳歌されると、
  普通の日本人には嫌悪感しかないと。

だ・か・ら!
 LGBT?LGB?
 そういう活動家がそれを声高に言えば言うほど、私には

「気持ちが悪い。自分達で勝手にやっていろよ」

 という反応しか出て来ないと。

日本人は慎み深いですから、
 そういう「あからさまな性の宣言・行為」にはアレルギー反応を起こすのだと
  私は思います。

いちゃつくのは、日本人の感性には合っていません。
性は秘め事なのです。

グローバルだの、国境を無くせ、だのと言いますが
 やっぱり、
 それぞれ人種の感性は違うのだし、
 日本人の感性、アイデンティティは大事にすべきもの、と思うんですけど。

でも、それも私が古い人間だから、なんでしょうかね?

昨夜のTBSのドラマ「中学性(デシタ(-_-;))日記」なんてのも
  観る気がしなかったわ。
気持ちが悪くて。

逆ならまだしも・・・・
  中学生を相手に女性教師が???

         ・
         ・
         ・
         
すみません、私は古い人間なんですよね、多分。(-_-;)