キッチンの片隅から

主婦のひとりごと日記です

今朝も、苦く辛い雑多煮

土曜日の日記に
  「人手不足で外国人を受け入れるのはやめて!」ということを書きました。

ら、次の日の新聞に
 「人手不足倒産 最多ペース 1月~9月299件。中小打撃」
  という記事が。(-_-;)
私なんかが街を歩いていて思うのは、
  こんなに外食店やエステ店、美容院が必要なんだろうか? ということで。
若い子は、こういう小綺麗で派手な仕事にばかりありつこうとするけれど、
  ちょっと何かおかしいんじゃないか?という気がします。
というと、
  飲食業や美容師がチャラチャラしているというのか!?
   と怒られそうだけれどね。
怒らんといてね。

イメージ 1

2日休むと、言いたいことが山ほどありまして。
雑多煮になりますけど。 (-_-;)


先週土曜日、豊洲市場が開場しました。
そこに、見学者が4万人詰めかけたそうです。
この人数、誰も想定しなかったでしょうねぇ。
で、市場内の飲食店は大行列だったとか。

で、テレビでは「行った方の感想」として
 ○ 物販店舗のフロアは、お昼過ぎには閉まっていて買い物が出来なかった
 ○ 折角の市場なのに、魚が買えなかった
などなど。

う~~ん、私はハナから行く気はなかったよ。
だって、あそこは職場であって、工場見学用には作られていないし、
  見るものったら、屋上からの夜景くらいでしょ?
買い物がしたかったら、築地の場外に行けばいいんじゃないですか?

というか、そういう不満が出て来たのは全部、小池都知事のせいです。
千客万来」の施設も同時にオープンさせて、
 見学者はそちらで買い物、という当初の予定が
 小池がケチをつけ、移転を延期するだのなんだの言い始めたので、
   業者が手を引いたのです。

テレビはちゃんと
 「小池がぐずらなければ、こんな感想は出て来なかった」
と言うべきです。

一方の築地は、というと・・・
 まだやってるんでしょうかね?違法営業とそれを応援する仲間達は。
こんな記事もありますがね。


             「10/11 築地解体現場で騒いでいた連中の正体をご覧ください」
              https://snjpn.net/archives/72693

イメージ 2
                          (辺野古 NO! だとさ   (-_-;))


あと、古くなりますが、
  12日、玉城デニー県知事が安倍総理と会談した時の話。
選挙中はあんなに
 「沖縄は国の補助金頼りにしてはいけない。外資を呼び込んで・・・」
 と威勢の良いことを言っていたのに、
いざ総理に会うと

首相と玉城氏との面会は、意外な話題でスタートした。玉城氏は辺野古移設の問題を後回しにして「沖縄振興予算に増額をお願いしたい」と述べた。知事選では「補助金頼みの県政から脱却する」と訴えたが、前言を翻して頭を下げた。
 
と言ったそうで。
こういう都合の悪い話は、沖縄県の地元紙には出ないんでしょうね。

で、こういうデニーのアヒルの水かきを知らない沖縄県民は、
  有能な県知事だと思い込むのかもしれません。

  (余談ですけど、沖縄に限らず、地元紙ってよく潰れませんね)


今朝の記事では
 「資本金1億円で線引き=ポイント還元の中小企業―消費増税で麻生財務相

なんてのがありました。
しっかしこれには、中小の小売店のカード決済の端末機が必要になる。
わざわざこれを用意しなきゃいけない。
倒産が増えているというのに、中小にこんな余裕がありますか?

消費税10%でもいいですよ。
私は貧乏人ですが、10%、受け入れましょう。

ですが、ややこしいことは止めて欲しい。
コンビニの店内で食べたら消費税10%で、持ち帰ったら8%とか
 そういう面倒くさいことは止めてもらいたい。
現場が一番大変なのです。

なんでもそう。
年金のことだって、職場の厚生課さえ理解しておらず、
 間違っていたことがありました。
政府は机上の空論で定規で線を引いてりゃそれで済むが、
 現場、庶民はそれについて行けないのです。

税制は単純な方がいい!!
それに、これから年寄りがどんどん増えて行くのだから、
  わかりやすくして頂かないと。

消費税は、一律10%! 
余計なことは止めて下さいませ。