キッチンの片隅から

主婦のひとりごと日記です

守ってあげたい、とは言えない

私は月末近くになると、新聞代を封筒に入れ玄関に用意しています。
集金に来られた時、お釣りのないよう、相手を待たせないように。
それは出前を取った時も同様。
おつりのないよう、家族の誰が出てもすぐに払えるように、置いています。

昨日、新聞屋さんが集金に来ました。
私は留守だったので、夫が出ました。
が、

「え?玄関にそんな封筒なかったよ。 自分の財布から払った」

というのですが、ちゃんと用意してあるっつうに!
これが見えないのか!?と。

これは私の美学ですからね、それを蔑ろにされて気分を害しました。

ま、どうでもいいか、こんなちっちぇ話は。 (-_-;)

イメージ 1


先日、
豊洲も近々(ちかぢか)築地化しますね。
  だって、使っている人達は同じですから。(笑)」

   という話を書きました。


今迄、築地・豊洲の市場の業者は、
 ルール無視、マナーが悪い、治外法権でやって来たので
 豊洲でいくらきれいな建物を作っても、すぐに台無しにされるだろう、という話です。


そうしたら、やっぱり出ましたね、こんな記事が。

築地の悪習慣、豊洲でも=喫煙、荷置き違反が横行

公共施設としては異例なほど喫煙所が多いにもかかわらず、禁煙指定される水産仲卸売り場出入り口付近などで、路上喫煙やポイ捨て行為が後を絶たない。
通路など公共スペースでは早速、仲卸業者などが勝手に荷物を置いて作業しており、築地と変わらないありさま。
都の担当者は「せっかくの設計が台無し、業者さん自らが市場の使い勝手を悪くしてしまっては元も子もない」とあきれ顔



私も、駐輪場に放置された発砲スチロールの箱、ビニール袋の散乱を見て、
  豪華なマンションに入居させるのは勿体ない!と思いましたもん。
でも、月1万4000円程度で入居させてもらっていてもブーブー言う業者ばかりなんだからねぇ。
税金で守ってやる必要はないです。
自分達で勝手なことをやっておいて、文句言うなって。


税金で守ってやる必要はない、と書いて・・・
 やっぱり今はこの人に触れずにはいられない。

今朝のヤフーニュースでは
 
安田さん解放>「自己責任論」に海外経験者ら反論投稿」
     
ダルビッシュや、本田圭佑が安田サンを応援しているんですってさ。
でも、皆さん、この人が数度拘束されていること、身代金の話、等
  ご存知なんですかねーーー。
日本の情報をどんだけご存知なのか?

で、それを擁護しているのが、香山リカ津田大介など、おなじみの面々。
さすが毎日新聞、ですね。
同じ色の論客ばかり揃えても、説得力ないって!

今朝のサンデーモーニングも、どうせ同じ傾向でしょう。
見なくてもわかるわ。
というか、私はこれから出かけますので。
見なくて済む♪

見られる状態にいない、ってのは心穏やかに過ごせますね
これが一番だわ。
では。