キッチンの片隅から

主婦のひとりごと日記です

こんな番組を見たら血圧が上がりそうだわ

昨日の朝、時間確認のためにテレビをつけたら
 「イギリス・EU離脱期日が3月末に迫って来ている中でのゴタゴタ」
 を扱っていまして。
これに対して姜尚中
 「これは国民投票で決まったこと。いかに国民投票が危険か、ということだ
 と発言し、私も大いに賛同致しました。

しっかし!、この時私のアタマの中にあったのは
  沖縄の辺野古埋め立ての賛否を問う県民投票」についてでありました。
たかが沖縄の県知事が行う県民投票なんて、
  なんの意味も効力もありゃしない、と。
しかも、県民全員ではなく一部による投票だしね・・・とね。

ところが、姜尚中が続けたのは 
 「だから、憲法改正国民投票なんて危険なのだ」。
あ、そっちですか!? (-_-;)

ですが、私も憲法改正国民投票はしなくてもいいと思っています。
選挙で選ばれた政権が決めればいいのです。
日本人なんて、いつも消極的で現状維持が好きな国民なのだから、
  いちいち民意を問うていたら、なにも変わりゃしません。

その後出掛けたので、番組がどう展開したのかは知りませんけど。

イメージ 1

その後のTBS「サンデージャポンでは
  テリー伊藤がこんな発言をしたそうです。

【日韓関係】テリー伊藤「日本に35年間植民地にされてる訳。喧嘩でも
  そうだが、殴った相手は忘れる、殴られたことはずっと覚えてる」


テリー伊藤って、なぜにテレビに出ているんですかね?
この人、どういう役割で出演してんの?
無知なご意見番に出演価値がありますか?

あれは日韓併合であって、植民地政策ではありません。
それは韓国も望んだこと。
なのにそれを「植民地にされている」というのは、
 根本からして間違っていると思います。

イメージ 2

今年、韓国の大統領は新年の記者会見でNHK記者の質問に対し

 まず、基本的な話からすれば過去に韓国と日本の間に不幸な歴史があった。35年ほど続いた歴史だ」

「これは韓国政府が作り出した問題ではない。過去の不幸だった歴史のために生じた問題」  

と言いました。
が、日韓併合に同意した自分の国の歴史をどう見ているんだ?と。
あの当時、中国の属国状態で今の北朝鮮のような国だった半島を
 立ち上がらせ、独立させてやり。
しかも、1965年には日韓請求権協定で5億ドルもの支援を受けていながら
  「不幸な歴史」などと何度も繰り返す国。
支援を受けておきながらも、いつまでたっても被害者面を続ける国。

それに対して
  「殴られた方はずっと覚えている」なんて擁護する日本人(?)。

見たくないですねー、デニー伊藤。
あ、間違った!テリー伊藤だ。
あっちは、デニー玉城。(-_-;)
失礼致しました。 あはは
ま、どちらも「見たくない」に変わりはありませんけど。