キッチンの片隅から

主婦のひとりごと日記です

大阪、五輪、NHK

大阪ってどうなってんの!?
選挙やら選挙やら住民投票やら、そんなんばっかやってて。
え? 今度は府知事と市長が入れ替わって選挙ぉ?!
遊んでるのか?
バカバカしい。


と、この間から思っていました。
今朝のヤフーニュースによると、その知事選に
 「自民党辰巳琢郎氏を擁立?」との記事があり
コメント欄にはいきなり俳優を知事に擁立とは。有権者をバカにしている
 など批判的な意見が並んでいますけど。
府知事に横山ノックを選んだのは、大阪の有権者ですよ。
都知事に青島幸雄を選んだのは、東京の有権者
あのゴシップさえ出ていなければ、
  鳥越俊太郎都知事になっていたかもしれない。(ひぇ~~!)
有権者はそもそも有名人しか選ばないのです。
バカが多いのです。
こういうことを言う人」は思い上がらないように。


イメージ 1

ところで。
昨日の夜7時のNHKニュースを見ていて、
 またまたウンザリ致しました。

東京五輪 復興の後押しにならないが6割」というニュース。
 NHKが岩手・宮城・福島の被災者にアンケートを行ったところ、政府が「復興五輪」と掲げている東京オリンピックパラリンピックについて、4割近くの人が楽しみにしていると回答した一方で、6割近くの人は被災地の復興の後押しにならないと感じていることが分かりました。
回答の理由を尋ねると、
「復興五輪は誘致名目にすぎない」が53.9%と最も多く、「経済効果に期待が持てない」が51.6%、「復興のための工事が遅れる」が51.3%に上ったほか「復興の途上で、開催時期が早すぎる」が38.1%、「五輪のことを考える余裕がない」が34.5%などとなっています
 

そりゃ、五輪が復興に直接役立つなんて、誰も考えないでしょ。
回答にあるように、「復興のための工事が遅れる」→ 足を引っ張っている
 方が大きいです。
質問自体が陳腐。

が、「復興五輪は誘致名目にすぎない」というのは違うと思いますよ。
なぜなら、以前にも書いたように
 「世界にとっては、日本が3.11からどの程度復興したか」なんてのは
 全くどうでもいいからです。
これは、オリンピック招致の魅惑的な理由には絶対にならないと思うからです。

もうね、こんなに文句を言うのだったら、
 「復興」なんてワードを取ってしまったらどうでしょう?
五輪は被災地から嫌われているんですから。

NHKがやたらに
 「6割が反対、6割が・・・」なんて後ろ向きなことばかり強調して来ると
 私のような考えの人も増えると思いますよ。
報道の仕方次第で、反感を持たせる結果にもなるのです。

イメージ 2


昨日の「パチンコ屋の倒産を応援するブログ」さんが
 「民主党政権は本当に悪夢だったか」という記事を紹介していました。
まじ、悪夢でしたね。

しっかし、あの政権が誕生した時、NHK
 「民主党政権で日本はバラ色になる」とでも言いたげに、
 スタジオに視聴者を集めて討論番組を組み。
三宅民夫アナはいつも以上のハイテンションで盛り上げていました。
この人は民主党の支持者だな、とバレバレ。
あのはしゃぎっぷりは忘れられません。

NHKも、BSの何チャンネルかは廃止するそうですけど。
こんなに沢山のチャンネルは要りません。
本当に本当にお願いですから、従量制課金にしてください。
うちは、夜7時と9時のニュース、(←夫の選択)
 それから「チコちゃん」と「紅白」しか見ていないんですから。
偏向局にお金を出すのは、嫌いな国に無理やり旅行させられるくらい
 腹立たしいものですわ。