キッチンの片隅から

主婦のひとりごと日記です

そもそも「民意」とやら・・・・

なぜ礼を言わない!?
昨日の電車内でのこと。
ある駅で車椅子の人が乗って来ました。
もちろん、その時駅員さんは
 ホームと電車の間にボードを渡すという作業を。
しかし、車椅子の人もその介添えの男性も
 ひとこともお礼を言いませんでした。

何年か前にも全く同様の光景を見て、ここに書きましたが
 「私は不自由なんだから、やってもらって当然」という態度は
 やって下さった人にも、周囲で見ている人間にとっても
 非常に不愉快です。
「それがあなたの仕事だなんだから、やってもらって当然!」ではないんです。
たとえ儀礼的でも、言うのが当たり前なんじゃないんですか?
私はスーパーのレジの人にも
 「ありがとうございます」と言いますよ。
売ってくれてありがとう、です。

イメージ 1


今朝のヤフーニュース。
 
民意尊重し、辺野古新基地断念を 県民大会で訴え

という記事がありました。

ここのところ、
 イギリスがEU離脱をめぐり国会大混乱のニュースをよく目にします。
これ、私の認識では、2016年の国民投票が引き金になったことでしょ?
そもそもこんなの、国民投票で決めることでしょうか?
しかも、賛成・反対が拮抗していた結果だというのに。

沖縄県は、辺野古への基地移設に賛成か反対かの住民投票をやりましたが、
 これだって住民投票で決めることですか??
住民なんて、大局的なところなんて見ていないんですから。
で、勝手に投票を行っておいて、
  民意に従えぇ???・・・無責任としか言いようがありません。

また、この記事を書いた「沖縄タイムス」にも言いたい。
記事のタイトルは新基地となっていますが、 
  正しくは移設です。
新しく増やすのではありません!
これでもプロの物書きか!?

イメージ 2


今日はもう一つ書きたかったことがあるのですが
 時間がないので、ここまで。
超くやしい~~! (-_-;)
ではまた。