キッチンの片隅から

主婦のひとりごと日記です

生まれたばかりの「令和」にいちゃもんを付ける人々

壇上で、
 菅官房長官が掲げようとした額縁の頭の部分が見え

 (人屋根(部首の名前)が見えた!命?)


と一瞬思いましたが、それは「令」の文字でありました。


令和!

予想以上のインパクトでした。
なんと新しい!
「R」で始まる、というのが新鮮です。
私の友人の所には、
 麗華、麗香、怜奈、というお嬢さんが結構多くて、
 「れい」の語感にエレガント」なイメージを持っていたので。

それと。
この言葉は、桜ではなく「梅」の和歌から引用したものだという。

「今だから言ってる」感があるかもしれませんが
  私はこの2月、熱海の梅園に行きまして、その時に
  (桜よりも梅の方がいいなぁ)と。
その理由。
(桜は花だけ見てしまうが、梅ってのは枝ぶりも味わい深い。)
 花と枝が一体になっているのが美しい)と。

イメージ 1

良い写真がなくてスミマセン。(-_-;)

  ※ おまけの話になりますが、この熱海の梅園には
     「韓国庭園」という安っぽい庭園もありまして。
     なんでここに韓国!?と非常に興ざめしました。
     これは速攻、潰すべきです。

ですが、やはり気に入らない人は、何をやってもすべて気に入らないらしく。
立憲民主の小西議員は「元号廃止」と言い、
 社民党の又市などは「命令の令だ!」と言い。

石破茂も、「違和感がある。令の意味、説明の努力をしなければ」などと。

石破サン、なんで自民党にいるんでしょうね。
立憲でも共産党でもどこでも、引っ越しなさったら?

「令」に関して言えば。
うちの夫はよく
 「令夫人」だの「令室」だのが付いた書状を持って帰るので
 丁寧語だと思っていますけど?
それが「命令」になるとは・・・。
石破サンは、そういう招待状を戴いてことがないんでしょうかね?
   (まさかね)

イメージ 2

それから。
今朝のニュースを見ていたら、
 新橋や銀座などでの
 「新元号の号外配りと、それに群がる人達」を報じていましたが。

あーたら、新聞も取っていないくせに、
 なぜに無料の号外には群がるんだ!?、と。
また、それがネットオークションに1万円で出され、
  「売り切れ」になっているのを見ると複雑な心境に。

わたしゃ、今朝の朝刊を見て思った。
お金を出して新聞を購読しているのだから、
 今朝の新聞に「号外」を挟み込んでくれても良いであろうに。 (-_-;)

そうすれば、ネットオークションに出してもそんなに価値は出ないだろうに、と。

ちなみに。
和暦と西暦の計算について。
西暦から18を引くと令和何年に返還出来るのだそうです。

 「“R18”が西暦→令和の変換に役立つと話題に」


よく考え付くものですね。

しっかし、令和は生まれましたが、まだ代替わりではありません。
あと1か月
平成も大事にしてあげましょう。