キッチンの片隅から

主婦のひとりごと日記です

どうしようもないなぁ・・・

「『令和』が、昨年の秋、中国で商標登録されていた」
 
昨夜のTBSのニュースに、
 (え~!本当に昨年なの?誤魔化しているんじゃない?!)
 と愕然としましたが、

ネットで検索してみると
 なんのことはない、「酒類に関しての商標権」だそうで、
 他の分野では今のところは問題なく使えるとのこと。

しかし、TBSは酷いですね。
ここまでの説明はしておらず、
  まるで、今後一切「令和」が使えないかのような報道内容でした。

「令和」に関しては、あれからあちこちで「反対派」の意見が出ていましたね。

テレ朝の「モーニングショー」では、番組挙げての猛批判だったようです。
「令和」の「令」に批判ばかり「命令」「逮捕令状」「巧言令色」...」
 やっぱりね。やっぱりテレ朝だ。


韓国は「元号が変わるんだから、日韓関係仕切り直しして!」とのこと。
 「日韓関係仕切り直し期待 改元で「良いスタートを」
「令和」が発表された1日、韓国では冷え込んでいる日韓関係が改元を契機に仕切り直されることを期待する声が上がった。ソウルで同日開かれた日韓交流イベントに参加した韓国体育振興会の孫明坤副会長は「日本が新しい時代を迎えるに当たり、韓国との関係も良いスタートを切ってもらいたい」と話した。https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190401-00000114-kyodonews-int

何を言っているのか、さっぱりわからない。
日韓関係を変りたい、変えたいなら、自分から変れ!

中国からは、

元号「令和」に中国から批判の声「平和ゼロに通じる…」
「『しょせん、日本人にとって漢字はわが国からの借り物。漢字のなんたるかをわかっていない。その証拠がこの元号だ』。こんな声が多々、見られます。
 まず、『令』という字は、中国人からすると『零』と音が同じで、どちらも中国語では『リン』と発音するため、『令和』すなわち『零和』(平和ゼロ、平和な日はない)という極めて縁起のよくない元号ととらえられます。
 これは「諧音(シエイン)」という同音異義語のことで、避けるべき用法です。中国人であれば常識中の常識、安倍はそんなことも頭が回らないのか、というわけです」(中国在住ジャーナリスト)
『令』という漢字は、もともと『命令する』『~させる』という意味を持つ。
「ネットの投稿欄では、『平和を強いるとは、侵略の歴史を忘れた小日本(日本の蔑称)の考えそうな元号だ』という辛辣な意見も多いですね。『日本人は教養がない』『センスがない』という意見も相次いでいます」

中国人、自分のところが元号を捨て去っているものだから、
  嫉妬・やっかみでケチを付けているとしか思えません。
また、中国人向けの元号ではないのだから、外野のあーた達がどうのこうの
 言う資格はないのです。
全く関係ないのです。
これをいちいち記事にする、というところから
 これが「FLASH」の本音なんだろう、というのがよくわかります。
エロ雑誌がなにをエラソウに言ってんのよ。

イメージ 1

昨日今日は
 「塚田国交副大臣」の「忖度発言」が問題になっていますね。

地元北九州での集会での
   「集まっているのはお仲間だけ。(?)
    ちょっと酒も入った。
    笑いを取ろうとジョークのつもりで流行語の「忖度」発言」。
 
ホント、バカだなぁ。
こういう「ジョークのつもりで」の問題発言は、ほとんど
 「議員の地元」か「お仲間の集会」で起きている。
だからって、油断してはダメなのよ。

今の政治家、軽すぎますね。

「令和」が決定までの裏事情も、「○○年間は極秘扱い」
 とか言いながら、次の日には他の候補名がすべて明らかになっていたし。
名付け親の方のお名前も出てしまった。
誰が漏らしているんだ!?
すべて明らかにすればよい、ってものではないでしょうに。

時代は、明和(すべて明らかにして和む)でも
  笑和(笑顔で和む!)でもなく、「令和」になるのです。

Beautiful Harmony=美しい調和

美しくバランスを取り、適当に距離も取ってお付き合いしたいものです。
近隣の国とも。