キッチンの片隅から

主婦のひとりごと日記です

教えないのも罪

韓国に報復と謝罪請求を~私はなぜ日韓議連を辞めたのか」城内実
 本日発売の「文芸春秋 5月号」にこんな記事が掲載されているようです。
この記事だけ、読みたいなあ・・・。
日韓議連とやら。
一体なんの目的で?どんな働きを?と疑問符だらけです。
得体が知れない、怪しい!存在価値がわからない!!
城内氏が「日韓議連を辞めた」と言う理由が知りたいです。

イメージ 1


さてと。
昨日、新紙幣の発行が発表されました。
で、この紙幣のお顔に関して、また韓国がブツブツ言っているようです。

「韓国メディア、渋沢栄一を「収奪の象徴」と批判」

「日本の新1万円札に渋沢栄一、植民地時代の韓国経済収奪を主導」

もうね、何度も言わせていただきますが、
 あーたの国のお札じゃないじゃん!
なんでよその国のお札に対して文句をつけるの?!
この図々しい神経がさっぱり理解出来ません。

花見の名所に行っても感じたことですが
 「ソメイヨシノ起源は韓国!」とあれだけ絶叫しているくせに
 どの場所に行っても、韓国人だらけ。
起源がそちらなら、わざわざ日本に見に来ることはないでしょう?
自分のとこの桜を見れば?

きっと彼らは伊藤博文がお札になった時に(昭和38年?)も、
 なんやかんや言ったに違いありません。

また、この「新紙幣」の話題で連想したのが
 「これでまた詐欺グル―プが新しい商売を考えただろうな」
 ということです。

   「○○銀行の者です。
    今度お札が切り替わり、今迄のお札は使えなくなりますので、
   新紙幣と交換します。
   お宅にお邪魔しますので、お札のご用意をお願いします」

きっと、こういう手口が出てくるに違いありません。
騙されないように!!

イメージ 2


また、テレビを見ていると
  渋沢栄一?知らない!」という人も多いようですが
  私は知っていたよ♪
ですが、新渡戸稲造がお札になった時には
  「誰?それ」でありました。 はい (-_-;)

知らないのは恥ではありません。
教えてもらう機会がなかった、知る機会がなかっただけです。
「自分が知らないから渋沢は無名=価値がない」と文句を付けないことです。
それが一番恥です。

昨夜、テレ朝19時からの
 「昭和生まれが驚いた!平成生まれは・・・いう番組を少し見ました。
昭和生まれがエラソウに、
 「え?これ知らないの!?」と平成生まれをバカにする番組。
見ていて不快になってチャンネルを変えました。

私も昭和生まれでありながら、昭和の前半は全く知りませんからねー。
知った風に上から目線は出来ません。
やりたくないです。

以前、うちの子供が中3の頃
 「すうどんって、酢のうどんでしょ?」と言った時
 そんなことも知らないのか!?と愕然としました。
こんなこと当然知っているであろう、と親は思っていても、
 案外子供は(教えられないと)知らないものです。

「平成生まれが無知」と決めつけるよりも
 「教えて来なかった」ことを恥じるべき。

話が逸れていますぅ。(-_-;)

韓国の若い人たちも、
 ちゃんとした日韓の歴史を教わるべきですね。
デタラメな教科書で教えている韓国の教育は
  公教育とはとてもとても言えないと思います。