キッチンの片隅から

主婦のひとりごと日記です

もてあそばれ、占領され、使い捨てられ

あーた、トーンダウンしてるやんか。
飛び火するのが怖いの!?

昨日のテレ朝「TVタックル」に出演の本郷和人歴史学者)を見ての感想です。
今回の丸山穂高の「戦争発言」は、5/5の同番組の本郷氏と全く同じものなので
 番組はどう対応するのか?と思って見ていたのですが。
この丸山騒動に対し、本郷氏は
戦国時代でも、大名は国の境目をめぐって争ったわけで。
 そこで、この土地を返すといった時には、必ずバーターでそれに見合うものを
 与えていた。土地だけが善意で返って来るということはない。
 (彼の発言は)時と場所を選ばなきゃダメですよね」

とのことで、次の話題へ。 (-_-;)
それだけかい?と肩透かしを食らった感。

しかし、日本人は韓国人を見習って
 過去の歴史(韓国のような捏造ではなく)真実の歴史
  どうやって北方領土が奪われたかという歴史を
  ちゃんと全面に出して交渉すべきです。
   (もしかするとやっているのかもしれないが、
     どうも日本がやる外交や交渉事は
     きれいごと、いい子過ぎるような気がします)

   「【北海道の保守】丸山発言…だって本当の事でしょ?
     
  日本人は忘れてはいけない。
   太平洋戦争の終結間際にあの国に何をされたのかを。


それと。
この彼の発言に対し、ロシア大使へ謝罪に行った維新の片山代表ら。
なんで余計なことをする!?
たかが一議員の発言で相手国へ謝罪なんて聞いたことがないですよ。
むしろ、今迄のそういう下手外交が、日本の立場を悪くしてきたんじゃん!
そもそも悪いのは、火事場泥棒のロシア!
そこの基本を忘れてはダメなんですっ!
バカか・・・維新は。


イメージ 1


ところで。
パソナってのはどこの企業なんですか?
韓国?

というのは、先日東京五輪チケット抽選サイトのソースコード
 大量のハングル文字が見つかった、という記事がありまして。

チケット抽選サイトのソースに『ハングル』 韓国企業が制作か?

この仕事を請け負っているのは、パソナ
パソナは下請けとして韓国企業を使ったのか? と見ていましたが
  今度はこんなニュースが。


韓国の若者、日本で就職目指す「夢かなえたい」
  総合人材サービス「パソナグループ」が、兵庫県の淡路島で韓国の若年層を対象にした就労支援事業をスタートさせた。島内では飲食店や娯楽施設などを運営しているが、パソナの事業の大きな柱である人材育成にも力を入れる方針。韓国は就職難のために外国での就労を目指す若者がいる一方、日本では人材不足の業界もあることから「国境を越えて社会の問題点を解決していきたい」としている


で、パソナはこれから、韓国人をどんどん受け入れるんですってさ。

ということで、この会社はもしかして韓国企業??と疑ったのです。

なんだか、良いように利用され喰い物にされているカンが。(-_-;)

昨日の朝私は 「日本は中国人に占領されるのでは?」
  と書きました。

その直後、フジテレビをつけたら
 「京都の町家が中国に爆買いされている」という特集を見てしまい。

グローバルだの国際交流だのときれいごとばかり言っていないで、
 守るべきところはちゃんと垣根を作って守らないと!!

ほんと、良いように使い捨てられるよ、日本は。