キッチンの片隅から

主婦のひとりごと日記です

例え被害者でも、名前は出されたくない

ついこの間までは雅子様バッシングに終始していた週刊誌が
 最近では、紀子様叩きに明け暮れています。
先週売りの物もそうでしたが、本日発売のも同様。

週刊新潮 6/6号】
イメージ 1


週刊文春 6/6号】
イメージ 2


小室という爆弾を背負い込んだ時点でこうなるとは思っていましたが、
 それ以外でも秋篠宮さまのご発言にはクビを傾げることが多いので
 まぁ・・・今のバッシングも私にはどうでも良いのですが
それにしても、週刊誌の手のひら返しには呆れてしまいます

ついでに言うと。
皇后陛下になられてからの雅子さま
心身ともに回復されて良かった。 私が思うに
雅子さまはやはりトップの座が一番ふさわしい(座りが良い)のだと思います。
学校の会長・副会長に例えると、
  会長に相応しいタイプの人と副会長が適任というタイプがありますが
  雅子さまは会長であるべき人だったのです。
今、輝かれているのはそういう理由だと思います。
もうご体調は大丈夫なのではないでしょうか。

イメージ 3


話は変わります。
昨日も今日も、新聞のテレビ欄には朝から晩まで
 川崎の小学生襲撃事件の話ばかりですね。
これ、どうなんです?
事件が起きた28日の午後、埼玉で刃物男
 29日朝には岡山に刃物男
これらを見ていると、川崎での事件の報道に触発された模倣犯
 としか思えないんですけど。
こんな凄惨な事件。 繰り返し繰り返し報道する必要があるんでしょうか?
模倣犯に関しては、「マスコミが作り出した事件」に見えてしまいます。
報道、やり過ぎ!


それと。
こういう事件が起きると、事件現場にお花やジュースやお菓子等の
 お供え物が並びます。
お気持ちはわかりますが、これ、誰が片付けるんです?
お花を包んでいるセロハンやポリプロピレンは燃えないゴミですよね?
  輪ゴムやホッチキスもそうでしょう。
ペットボトルはラベルを剥し、ボトルのフタも別にして、資源ごみの箱へ。
中身のジュースはどうします?
 側溝ですか?ネズミのエサ、海の汚染にしかなりません。
お菓子もそのままゴミ箱行きでしょうね。
ポテトチップスの袋は燃えないだのと言えるレベルの量ではありませんから。

こういうことを言うと、「冷たい人」だのと言われるんでしょうが、
 しかし私には事故現場でのお供え物は自己満足、としか見えないのです。
手を合わせるのはいいです。
ですが、物は消えません。
自分が置いたものがその後どうなるか?を考えて戴きたい。


それから。
どの事件報道の時にも私が家族に言っているのは
  「私が被害者になっても、絶対に名前も写真も出さないで」と。

なんで被害者の名前や経歴が世に晒されなくてはならないのでしょう。
えらい迷惑だと思いませんか?
事件の被害者になっただけでも迷惑なのに、
 最大のプライバシーの侵害を受けることになります。
しかも、テレビや週刊誌の食い物にされるのは絶対にイヤだわ。
「minakoさんの写真」といって、
  私の気に入らないやつを出されても憤慨!だし。(-_-;)

冗談はともかく。

私も今日でこの事件に関しての話は終わりたい。
今回の事件の被害者の方のご冥福をお祈りいたします。
重症の方、心に傷を受けた子供たちが早く元気になりますように。