キッチンの片隅から

主婦のひとりごと日記です

ジャパンライフの被害者とやら・・・(笑)

年末の大掃除はほとんど済んだというものの

  年末年始は大嫌いだ!

大掃除は家が片付くから良いものの、

 おせちを作るのが嫌い!

 客人を迎えるのももう面倒くさい!

 年始は引きこもっていたい! が正直なところ。

私にとっては年末年始は地獄です。

 

さて。

主婦も宅配便のお兄さんも大忙しの12月初っ端の日曜日。

夕方5時頃、新宿2丁目の大通りを歩いていたら

 警察車両がずらっと並んでおり、

 裏通りから拡声器からの声が聞こえてきたので、そちらを見ると

 なにやら黒山の人だかり。

拡声器からは

 「みなさん、こうして外国人差別をしているのです。

  これはヘイトです!」 のような内容が流れています。

しかし、その声に違和感を持ったのは

 それがテープ?(あらかじめ録音しているかのような)の声

 だったのです。

私の聞き違いでしょうか?

 

右と左のケンカか・・・。

どっちが始めたデモで、

 どっちが押し掛けてケンカを売ったのかは知りませんが

ま、私としては

 「区別されるようなことをしている外国人が悪い」

 というのが基本にあります。

 

日本人と同等の権利を与えよ!

戦争被害にあったんだからその補償をしろ!優遇しろ!

 と権利を主張する外国人に対して白い目で見るのは

 当然のことではないでしょうか。

なにも要求しなければ、こんなことは誰も思わないよ。

それは差別とは次元の違う話。

差別されるようなことをしなければ、なにも起きません。

 

ということで、ちょっと見に行こうかな、という思いもチラッとあったのですが

 なんせ急いでいたもので、見学は叶いませんでした。

このクソ忙しい年末に、

 デモに対して攻撃に行く皆さん、ヒマなんだな。

 

          f:id:minakosayu2019:20191203071848j:plain

              (和みましょう♪) 

  

さて。

国会では相変わらず「桜を見る会」の追及をやっているようですね。

私が報道を見た限りでは

 相変わらず「60番の枠は・・・」とやっているようですが、

 元TBSの杉尾議員が口角あわを飛ばして言っていた

 「反社の人間が出席していた」件はどうなったんですか?

立ち消えですか?

杉尾議員サン!!

 

一体誰のことだったのか、説明してよ。

それが「反社」のあの人を指しているのだったら、

 今杉並区の議員をやっている洞口朋子なんてのはどうなる?

中核派ですよ。

中核派も私からみればりっぱな「反社」です。

 

もうどうでもいい、というのが本音。

しかも、安倍総理以上にジャパンライフと繋がっていたのは

  柿沢未途議員(元民主党・現在立憲民主系無所属)

  というではありませんか。

 

 柿沢議員側に1940万円 ジャパンライフ献金

https://www.sankei.com/affairs/news/190605/afr1906050045-n1.html

 

この柿沢という議員は父親の時代から繋がっていたそうですし。

また、報道ではさかんに

 「ジャパンライフの広告に桜の会が使われた」と言っていますが、

実際にはこういう広告だったようですね。

 

f:id:minakosayu2019:20191203073310j:plain

 (パチンコ屋の倒産を応援するブログさんより借用)

   

ttensan.exblog.jp

 

なんだ。

毎日新聞時事通信NHKも日経も

 みなさん、ジャパンライフを宣伝していたんじゃないか。

 

ジャパンライフに使われたのはこの「桜を」だけではなかったわけで。

 

で、私が一番頭にきているのは、

 今、この「じゃぱんらいふ」を利用して損をした人たちが

 「この広告をみて信用した」と

 騙されたとして被害を言っていることです。

 

いやいや、それはあなたのせいでしょう?

私はたとえこんな広告を見ても、信用のある会社だな、とは思いませんよ。

むしろ、こんな広告を出す会社は

 「ハクをつけたい怪しい会社」にしか見えません。

自分の失敗をこの広告のせいにするなんて、

 なんて卑怯なんでしょう!

その被害者?に加担して「安倍は悪い」と決めつける報道にも

 腹が立ちます。

 

マルチだのなんだのと

 世の中には美味い話がきれいな包装紙にくるまれて転がって来ますが、

 それを避けるかどうかはご自分の責任です。

人のせいにしてはいけません!