キッチンの片隅から

主婦のひとりごと日記です

国の借金がまた増える・・・(-_-;)

昨日、政府は緊急事態宣言を全面解除しました。

また、昨日はそれを受けてプロ野球代表者会議は

 プロ野球 6月19日開幕、当面は無観客試合との発表。

 

わたしゃ、それを見て思った。

夏の高校野球無観客試合にすればいいのに、と。

 

で、調べてみると、昨年の夏の高校野球の入場料は、

 大人は500円~2800円。

甲子園球場の利用料は持ち主の阪神電鉄による善意で無料。

NHKやテレ朝は放映権料は払っていないが、

  最終的に大会は1億円の黒字。

 

これ、甲子園の利用料はタダなんだから、

  無観客でやっても赤字にはならんでしょう?

だとすると、高野連朝日新聞社

 コロナのリスクと1億円を天秤にかけて「中止」にした?

 

でもねぇ、準決勝、決勝戦くらいは、

 甲子園で闘わせてあげたいと思いますよ。

 

朝日、なんとかしろよ!

 

         f:id:minakosayu2019:20200526081706j:plain

 

で、昨日の「緊急事態宣言解除」で

 日本は次のステージに移行したわけですが、私なんぞは、

 新型コロナウイルスの感染拡大を受けた2020年度の補正予算案の

   事業規模、200兆円越え」 なんてのを聞くと、

 「おいおい、国は大丈夫か?破綻するんじゃないの?」と

   心配しかありません。

 「店舗の家賃負担軽減のため、最大600万円の給付金」って、

   度が過ぎてやしませんか?

 

 こんな高額な箱を借りておいて、万一の時にも対応出来ないなんて

  経営能力ゼロ。

 何度も何度も書きますが、

  飲食産業の自転車操業には呆れ果てます。

 

 

 元々人気のない潰れそうな店が、コロナ利用で国から借金し、

  その後「やっぱりダメだったわ」と回収不能になる案件も

  多発しそうな気配。(← 確信犯)

 

 以前、山本太郎さんのブログの

 「もともと飲食店は3年から5年で8割以上が潰れる産業」

 「日本は国の財政よりも民間経済が大きくなりすぎていて、

    政策で全員を救うことなどできない」

 という文章を引用させてもらいましたが、

  「国民全員を救う」というと政治家としてカッコいいし、

  正義のようにも思えますが、

  このへんのリアルも、もっと国民全体が意識すべきでは

  ないでしょうか。

 

 で、「コロナが次のステージに」という段階で備忘録として

  メモしておきたいことがあります。

 

 朝日新聞が21日、嬉しそうにこんな記事をあげました。

  「日本は最下位、中国が首位 コロナ対策の満足度調査」

  

 日本では、新型コロナウイルス対策に満足していない人が多い――。

シンガポールの調査会社とフランスの調査会社が実施した国際調査で、

こんな結果が出た。23の国と地域でコロナ対策への評価を聞いたところ、

評価する人の割合で日本が最下位だった。

 政治指導者のコロナ対応を10点満点で聞いたところ、

日本では8点以上をつけた人が回答者の5%。

タイ(22%)、韓国(21%)、フランス(14%)、香港(11%)などを下回り、

調査対象の中で最少だった。感染者数の多いイタリアは25%、米国は32%。

高評価が多いのは中国(86%)、ベトナム(82%)、ニュージーランド(67%)で、

全体では40%だった。

 「政治が問題の先頭に立ち、正しい戦略を打ち出していますか」との問いでは、

日本では72%がそうは思わないと回答。

「政治指導者たちが危機をうまく乗り切ると思いますか」の問いでも

70%がそうは思わないとし、いずれも最多だった。

 日本は最下位、中国が首位 コロナ対策の満足度調査(朝日新聞デジタル) - Yahoo!ニュース

 

日本人って、コロナでの感染者数・死亡者数がこんなに少なくても、

 経済対策200兆円を貰っても、文句を言うんですね。

 

一方で、こんな記事もありますけどね。

 

海外「やっぱり日本は凄かった」 在日外国人が伝える

  日本のコロナ支援に賞賛の声が殺到(5/21)

 

kaigainohannoublog.blog55.fc2.com/blog-entry-3454.html

  なおBBCの記事によると、今回の新型ウイルス関連で、

  国による支援が最も厚い国はマルタで、2位が日本とのこと。

  現金給付では、米国は年収9万9000ドル(約1050万円)以下の、

  全ての市民に対して1200ドル(約12万7000円)、

  韓国は所得が低い方から7割の世帯に100万ウォン(約8万7000円)、

  香港は成人1人に対して1万香港ドル(約13万7000円)、

  シンガポールは全国民に600シンガポールドル(約4万5000円)が、

  それぞれ支給されることも併せて紹介されています。

 

 

また、日本がコロナ対策に成功したとして、こんな記事も。

 

 

海外「日本以外じゃ不可能だ」

 欧米メディアが続々と『日本が成功した理由』を報道(5/24)

 kaigainohannoublog.blog55.fc2.com/blog-entry-3457.html

  都市封鎖がなく、また相対的に検査数が少なかったのにもかかわらず、

  日本が新型ウイルス対策に成功している件を、

  米ブルームバーグ、英ガーディアン、豪国営放送など、

  欧米の大手メディアが続々と報じ始めており、

  成功の理由として、クラスターの徹底的な追跡、

  政府による「3密」の呼びかけ、マスク、お辞儀の文化、

  家の中で靴を脱ぐ習慣、スポーツの試合の中止、

  「当初は不必要と批判された」早期の休校措置などを取り上げています。

 

  以上、「パンドラの憂鬱」さんより。

     kaigainohannoublog.blog55.fc2.com/

 

小泉今日子朝日新聞系のように、文句ばかり言っていると暗くなります。

理想を言っていたらキリがありません。

 私は、

 〇 自分に関しては極力ベストを目指せ (一応、な。一応努力目標だ)

 〇 人に対しては、ベストよりベターを見ろ、知らぬが仏もある!

というスタンスで生きているので、

 ぎゃあぎゃあ文句を垂れ流してばかりいるのは嫌いです。

  (実際にはここで毎日垂れ流しているけどね。(-_-;);))

 

しかし、良いところを見つけて生きて行きましょう!

日本って、いい国だと思いますよ。(嫌味も含めて)