キッチンの片隅から

主婦のひとりごと日記です

なぜ今、日本沈没?

「アニメ・日本沈没のテレビCMを見たことがありますか?

 

「これ日本人が作ったアニメ?」が私の第一印象でありました。

 まず、絵がヘタ! 超絶にお粗末!

日本沈没」の「没」の字が日本の漢字とは違う、という違和感。

 

 と思っていたら、やはりというか、

 監督は日本人のようだが、純粋の日本製ではなく

 一言でいうと「ジャパンディスカウント」のアニメらしいです。

 ネットフリックス、こんなのを流しているんですね・・・。

 原作の小松左京さん、あちらでお怒りになっておられるであろうな。

 

          f:id:minakosayu2019:20200714101836j:plain

 

 菅官房長官

  「東京の感染状況は圧倒的に東京問題」と発言し、

 それに対して小池都知事

  「むしろ国の問題」

 と反論していましたが、

 

 どの問題でもそうですが、地方自治体の首長は

  「全部、都府県に任せて欲しい」と言ったり、

  「国がやるべきだ」などと言ったり、

 いつも都合のよいことを言って逃げるなぁ、という印象です。

 

 そもそも「コロナ陽性者に10万円配布」ってのは

  新宿区がやったことでしょ?

 国ではない。

 

 しかも、「なんとかアラート」ってのを出したり取り消したり、

  やっていることに一貫性がないってのを

  小池サンは説明すべきです。

 

 今回のコロナ大戦争で思ったのは

  独裁国家ラクで良いなぁ、ということでありました。

 中国なら、

   「ホストクラブ、バー、キャバクラは営業停止!

    国はその補償はしない!」 

 これで終わりです。

 ラクでいいよね。

 

 日本だと、メディアも国民も揃って、

  「緊急事態宣言はまだか?」 → 政府が発令 →

 

  「GW明けたが、まだコロナは続いているぞ」→「緊急事態宣言 延長」

 

   → 「出す必要はなかった」「そもそも緊急事態宣言も不要だった」

 

  と言いたい放題。

 

  休業要請も、

  「補償を出すべき」「コロナ再燃なのでまた休業要請を出せ」

   国に無尽蔵にカネがあると思っている。

 

  一時、

  「経済も大事」「経営不振で自殺者が出る」と言っていたかと思うと、

  「命をないがしろにしている」「今は経済じゃないだろ」

  などとも言う。

  なんなのコレ。

 

  ところで、

  全日空は、飛行機を飛ばさなくても

    毎日30億円の費用がかかるそうです。

  凄いですね、この数字。

 

  で、政府はビジネス関係者限定で

  ベトナム、タイ、豪州、ニュージーランドかとの往来再開を

  検討しているようですが、

  豪州は「メルボルンがまたコロナ拡大で都市封鎖」と言っているのですから

  外国との行き来はまだ早いような気がします。

  第二弾の「中国、台湾、韓国」なども必要ありません。

  中国、韓国なんて、10年早いわ。

 

  なので、飛行機を飛ばすのは国内だけにしていただきたい。

  国内のコロナだけなら、まだなんとかなるような気がします。(!?)

  

  あ、それと。

  何度も書いていますが、

   「接待を伴う飲食店」という表現は止めて欲しい。

  企業の接待のイメージが付きまとうじゃないですか。

  「接触を伴う飲食店」でいいんです。

   

           f:id:minakosayu2019:20200714110004j:plain

 

  昨日、鹿児島県知事選について、間違ったことを書いていました。

 

  あとで「パチンコ屋の倒産を応援するブログ」さんを読んだら

  

前回の2016年の知事選挙で、

 テレビ朝日知名度の高い三反園が民進党社民党の支援を受けて

 自公推薦の現職伊藤祐一郎を破って当選。

 

とありまして、おやおやそうだったんかい?と。焦った。(-_-;)

ですが、その後が面白い。

 

ところが三反園は公約の脱原発をいきなり反故にするなどして不評を買い、

 今回は自民にすり寄って自公推薦候補として出馬。


 前職の伊藤祐一郎は今度は立憲民主党推薦として出馬。

 こんなカオスな状況で三反園も伊藤も信用されるはずがなく、

 地元経済界などから出馬を求められていた九州経済産業局長だった鹿児島市

 生まれの塩田康一氏が立候補を決意。

 見事に塩田氏の当選となりました。」

 

 だそうです。

 自分の政党を簡単に入れ替えられる二人の神経が理解出来ません。

 

 「しかも塩田氏は安倍内閣で進めた地方創生担当推進室の次長を務めており、

 安倍内閣との距離は反自民脱原発で当選して裏切った形の三反園よりも近く、

 むしろ安倍政権としては塩田康一氏の方が話がやりやすいと思われます。」

 

 ふむふむ、なるほど。

 でもそれでも共同通信

 

 「地方での安倍離れが進んでいる結果だ」

 

 と言うんですからねー。

 

 全然事情がわかっていない、ということですね。

 

 さて。

 今日の朝刊には

 10月の「よみうりホール」、「国際フォーラム」などで行われる

  催し物の広告が出ています。

 無事に開けますように。

 バカな若者集団は、足を引っ張らんといてね。