キッチンの片隅から

主婦のひとりごと日記です

安倍総理、おつかれさまでした。

安倍さんロス だ・・・。(-_-;)

 

昨夜の会見を見、

 今朝も情報番組で会見を見直してみましたが、

 『お気の毒でしょうがない』の一言です。

 

 コロナがなければ、東京五輪も出来た、

 コロナがなければ、病気が再発することもなかった、

 コロナがなければ、支持率が下がることもなかった、

 コロナがなければ・・・

 

 また、

  記者の質がもっと高ければ、

   同じような内容の質問を繰り返さなかっただろう、

   会見がもっと短時間で終わっただろう。

  記者の質がもっと高ければ、

   「お疲れ様でした」の一言もあっただろう。

   (20人の記者の中でそれを言ったのは中国新聞の下久保記者のみ)

 

 

 この点でもっと言えば、

  〇 共同通信の吉村

   「今日、プロンプターを使っていないのはなぜか」と

    大バカな質問をなさった。

    各国の首脳も、テレビ局も、プロンプター使用は当たり前

    の時代なのに、この底意地の悪い質問。

 

  〇 東京新聞の清水

    「公文書の廃棄・改竄、それから公務員の忖度、

      公文書の改竄では自殺した職員もいる」と、

    さんざん国会で繰り返した話をまた反芻するという有様。

    「疑惑!疑惑!」って言っている人間には、

     いくら説明しても聞く耳持っていないんだから、

    一生懸命答える方がバカバカしくなりますわな。

 

  〇 質問18人目のビデオニュースの神保に至っては

    総理が答えているにも関わらず、話を遮り、

    広報官に発言を止められる始末。

 

 それでも、総理は20人の記者の質問に誠意をもって答えられた。

 12人目あたりからは、声がかすれて来た。

 

 早く会見を切り上げてあげれば良いのに、

   皆、同じ質問ばかりやっている、

   あーたら、前の受け答えを聞いていないのか?

  と、吊し上げ会見に見えて、お気の毒で仕方なかった。

 

 病気さえなかったら・・・・その無念を思うと

  涙がにじんで来た。

 

 いくら嫌いであったとしても、

  嫌いな相手にも礼儀を尽くすのが日本人。

  ましてや相手は体調が悪いと言っているんだからそのへんは考えろよ、

    と思うのですが、

  高学歴のメディアの方々にはそんなの関係ないんですかねーーー?

 

    

    f:id:minakosayu2019:20200829103605j:plain

 

 今朝のテレ朝の番組では

  細川隆三氏が

  「G7でも、安倍さんほど発言し、その発言が一目置かれていた日本の総理は

   いなかった。それは在任期間が長いという点もある。

   また、トランプと仲が良いという点については、

   仲が良ければ良いというものでもないが、安倍さんでなかったら

   日本の国益はもっと損なわれていたように思う」

 と評価していました。

 

 私もそう思う。

 

 あ~、涙が出て来る。

 

 で、昨夜から今朝にかけてテレビに引っ張りだこなのが石破茂

 私がこの男を見たのは、すべてTBSとテレ朝の画面で、ですが、

  どこも

 「国民から一番人気がある」とおだてられていた。(-_-;)

 

 石破茂、本当に本当にまじに国民から人気がありますか?

 石破茂が好きな人、手を挙げて!

 

 し~~~~~~~~~~~~~~ん

 

 

 ですよね。

 

 

 これ、メディアにとって都合の良い政治家だから

  持ち上げられる ⇒ バカな視聴者が洗脳される、

  あるいは政党支持率のように統計が改竄されている、

   としか思えないんですけど。

 少なくとも、私の周囲で石破茂が好きな人は皆無です。

 

 また、石破は国会議員には人気がないそうですが、

   職場で人気がないというのは人間性に問題があるからです。

 外面が良いだけで、実際に付き合ってみたらとんでもない相手、

  ということです。

 騙されてはいけません。

 

 

 今朝のネットでは、安倍総理辞任に対しての

  立憲民主・石垣のりこのツイッター記事も話題になっていました。

 

 「首相、大事な時に体を壊す癖」 立憲石垣氏のツイートに批判殺到    

mainichi.jp

 『大事な時に体を壊す癖がある危機管理能力のない人物』を総理総裁に

  担ぎ続けてきた自民党の『選任責任』は厳しく問われるべきです。

 

 

 立憲民主党は綱領で、

  「ひとりひとりがかけがえのない個人として尊重され、

  多様性を認め合いつつ支え合い・・・」と謳っているそうですが

 自分達の党はそうだが、敵の党にはそれを認めてやらないようですね。

 

 

 言いたくはないが、私は過敏性腸症候群であります。

 

 なんの前触れもなく、突然にモヨオシて来る。

 顔が青ざめ、震えと寒気、腹痛と吐き気、

  辛くて「もう殺して」と思うことも多々。

 これが仕事中に来ると、もう大変!!でありました。

 

 総理の病気の大変さはこれ以上。

 

 なのに、

 「多様性を認めつつ支え合い」なんてきれいごとを言いながら

  相手を攻撃する人間には

  「過敏性腸症候群程度でも経験してみろよ」と言いたくなります。

 

 良い薬が出来て、総理が寛解されますように。

 で、

 一議員を務められるのも良いが、

  何年か後、3度目の総理はいかがですか?

   とも申し上げたい。

 

 とりあえず、とりあえず、

   安倍総理、お疲れさまでした。

  ありがとうございました。

 

      f:id:minakosayu2019:20200829105307j:plain