キッチンの片隅から

主婦のひとりごと日記です

左の方は上澄みしか見ていない

以前から、「神社仏閣の賽銭泥棒」や

「コインランドリー料金窃盗」のニュースを聞く度に

 

「この寺の住職が(コインランドリー業者が)、毎晩

  賽銭(料金)を回収すればいいだけの話なのに」

と思っていたのですが、

 

昨日の昼、テレ朝の「TVタックル」を見ていたら

連続窃盗の目にあったコインランドリー経営者がへらへら笑いながらご出演。

で、「精算機の料金は毎日は回収していません。2.3日に一度程度

と答えていたのには呆れました。

やっぱりね・・・。

防犯カメラを付けときゃいい、って話ではありません。

精算機も破壊される、悪を肥やすことにもなる。

毎日、料金回収くらいやんなさいよ!

ヒマでしょ!

住職さんもな。

 

それと、昨日の「TVタックル」は

「決定的瞬間を捉えた防犯カメラを検証!ニッポンの犯罪 徹底調査」

 というお題だったのですが、

こうした防犯カメラ映像の犯人の顔に入るボカシ・・・

これは、「犯人にも肖像権がある」とのことでありました。

日本は甘いですね。

中国なんて、なんの罪が無くとも、その地に立っていたという理由だけで

あらゆる疑惑を課せられてしょっ引かれて行くんだぞ。

しかも日本では、犯人の手首の手錠までボカシを入れる始末。(-_-;)

 

「人権!肖像権!権利!」もここまでくると度が過ぎています。

左翼のバカっぷりには呆れます。

 

ま、とにかく「窃盗にあった」と言われても

防犯カメラ設置だけで自分は努力していない、その姿勢には同情出来ません。

もっと「自助」の精神を持っていただきたいものです。

盗まれる方の意識が甘すぎるのです。

 

 

     f:id:minakosayu2019:20201123095723j:plain

 

土曜日、私は仕事で東京駅周辺におりました。

で、お昼になって外に出たところ、

行幸通りには沢山のオヤジさん達が日向ぼっこ?をされていたのですが、

それを見て一瞬、

(ここにJRAがあったっけ?)なんて思ってしまいました。

       ((-_-;)スミマセン)

 

もしかすると、その日はその近辺で何かイベントがあったのかもしれませんが、

しかし、こういう場所でオヤジさん達ばかりが何人も座り込み、

あるいは寝そべっている人がいるなんて光景は今迄見たことがありません。

  仕事が無くてすることが無いんだろうか?

もしかすると、これもコロナ不況のせいかもしれません。

 

しかも、丸の内の各商業施設の例年なら華やかなクリスマスツリーも

今年は地味。

表参道のイルミネーションも今年は中止。

「人の密を避けたい」という理由もあるでしょうが、

お金も無いのだと思います。

 

私はコロナによる感染者や死者よりも、不況を一番恐れています。

 

      f:id:minakosayu2019:20201123101515j:plain

 

菅総理が「GoToイベント見直し」を言い始めて

ヤフートピックスに載る関連の記事には

 

政府は無策、見直しが遅い、制度設計がザル、

GoTo中止でお札一律配布!、危機管理レベルが甘い、

枝野にやらせたら?、などの政府批判のコメントで溢れています。

 

見なきゃいいのに、ついそれを見てしまうワタシ。(-_-;)

頭に来て、いちいち「反対」のポチを投じるワタシ。(-_-;)

見なきゃいいのにね~~~。

ですが、あれが民意だと思われるのもシャクでね。

 

しっかし、左の人って頭が単純で羨ましい限りです。

「コロナで苦境に立っているのは観光・飲食だけではない」

というのですが、

表面的には「観光・飲食」でも、その裏で動く

農業、水産業、交通、地元のお土産物屋、おしぼり業界、

宿泊施設の電気空調設備関係、つまりは観光に関わるすべての業種、

人たちの生活に関わっている、ということが見えないようです。

 

テレビもそう。

今朝のTBS「あさチャン」でも、堤伸輔なる人物が

 「GoToを止めないのは菅総理への忖度」だの

 「菅総理は自分の失策を認めたくないために中止にしないのだ」だのと

政府批判オンリーでありました。

 

「コメンテーターは政府批判がおしごとであって、

 具体的な話は持っていないくても、悪口言ってりゃいい」

とは思うものの、

人を気落ちさせるような話ばかりするのは、どーなのよ?と思います。

言っちゃあ悪いが、それくらいバカでも言えるわ。

 

昨日、

感染拡大地への旅行予約停止、「GoTo」見直し…キャンセル料は国負担 : 経済 : ニュース : 読売新聞オンライン (yomiuri.co.jp)

 

という記事がありましたが、

もうね、走り出したものは、

少しずつ形を変えながらでも続行させましょう。

一度予約をしたものへのキャンセル料はご自分で責任を持ってもらいましょう。

国が負担する必要はありません。

そこまで甘やかすな!って話です。

 

話が逸れますが、昨日

「空港での検疫、大丈夫?」と書きました。

厚生労働省のHPを見ていたら、こんな記載が。

 

空港検疫での陽性者の国籍内訳:
(3月)日本国籍60名、外国籍6名。合計66名。
(4月)日本国籍68名、外国籍12名。合計80名。
(5月)日本国籍19名、外国籍26名。合計45名。
(6月)日本国籍31名、外国籍93名。合計124名。
(7月)日本国籍58名、外国籍219名。合計277名。
(8月)日本国籍77名、外国籍120名。合計197名。
(9月)日本国籍69名、外国籍104名。合計173名。
(10月)日本国籍75名、外国籍142名。合計217名。

 

 新型コロナウイルス感染症の現在の状況と厚生労働省の対応について(令和2年11月22日版) (mhlw.go.jp)

 

陽性者数、明らかに5月6月あたりから

日本国籍よりも外国籍の方が増えています。

もう~~、10月からは外国籍が2倍になっているし。(-_-;)

 

厚生労働省も、「外国籍」と一括りにせず、国別で表示して下さい。

そうすれば、どこの国が無責任で信用出来ないか、はっきりわかる。

何度も言いますが、これは差別ではありません。

防衛、防御です。

日本は、差別はダメだの人権だのみんな仲良く等ときれいごとを言うが、

結局はコレで損をしている!と思いませんか?