キッチンの片隅から

主婦のひとりごと日記です

メディア「この記事にはフェイクが含まれています」

「将棋の藤井聡太さんが聖火ランナーを辞退しました」

 

 今朝の情報番組でそんな話を流していたので

( 藤井君も森発言でボイコットですか。見損なったなぁ)と思っていました。

 この話のネタ元は朝日新聞で、こんな記事。

 

 藤井聡太二冠が聖火ランナー辞退 地元の瀬戸市に伝える

  愛知県瀬戸市東京五輪聖火リレーランナーを務める予定だった将棋の高校生棋士藤井聡太二冠が、ランナーを辞退する意向を10日までに同市に伝えたことがわかった。関係者によると、五輪が延期になり先の見通しも立たないことが理由で、大会組織委員会森喜朗会長の発言とは関係がないという。同市出身の藤井二冠は今年4月の聖火リレーで市内を走る予定だった。

市関係者などが10日、取材に明らかにした。市関係者は「人が集まりすぎると困ると配慮したのではないか。去年の段階では走ってくれると言っており、期待していた。瀬戸市の目玉に考えていたので残念だ」と話している。

聖火リレーを巡っては、同県犬山市でランナーを務める予定だった「ロンドンブーツ1号2号」の田村淳さんが今月3日、森会長の「どんなことがあっても五輪をやります」などの発言を理由に辞退する意向を明らかにした。(小松万希子、鈴木裕)

  

www.asahi.com

 

この「ランナーを辞退する意向を10日までに同市に伝えたことがわかった」

を読むと、あたかもつい最近のように感じますが、

「ランナー辞退」は昨年10月に瀬戸市に伝えてあったそうです。

 

なのに、今この時期にそれを報道する朝日。

朝日の目論見は、「藤井君も巻き添えにしてみんなで森批判」をしようとした

に違いありません。

このすぐにバレる、一見巧妙な手口。

汚いですね、朝日の小松万希子と鈴木裕。

藤井君、あなたは利用されたんですよ。

失礼な話だ。怒っていいです。

 

    f:id:minakosayu2019:20210211161556j:plain

 

 

 今日お昼頃、テレビ画面に

 「森五輪会長 辞任」の速報が出ました。

 

 何度も書いているように、私はこの一連の騒動について、

 森発言のどこが問題なのかさっぱりわからないので

 「くだらんことで揉めるんだなー」と見ているのですが、

 

 が!

 誤解であろうとなんであろうと、世間から問題視された時に

 説明できない人間はダメです。

 

 とっとと辞めた方が身のため世の為です。

 

 ですが、これに火を付けた朝日や日刊スポーツは責任を感じるべき。

 

 日刊スポーツの「森発言全文 (3ページ)」の2ページ目の一部を見ると

   

これはテレビがあるからやりにくいんだが、女性理事を4割というのは、女性がたくさん入っている理事会、理事会は時間がかかります。これもうちの恥を言います。ラグビー協会は倍の時間がかかる。女性がいま5人か。女性は競争意識が強い。誰か1人が手を挙げると、自分もやらなきゃいけないと思うんでしょうね、それでみんな発言されるんです。結局、女性はそういう、あまり私が言うと、これはまた悪口を言ったと書かれるが、必ずしも数で増やす場合は、時間も規制しないとなかなか終わらないと困る。そんなこともあります。

私どもの組織委にも、女性は何人いますか。7人くらいおられるが、みんなわきまえておられる。みんな競技団体のご出身で、国際的に大きな場所を踏んでおられる方ばかり、ですからお話もきちんとした的を射た、そういうご発言されていたばかりです。

 長くなって恐縮です。山下さんが、私に最初に・・・

 

www.nikkansports.com

 

一方、毎日新聞によると

 

女性がたくさん入っている理事会が時間がかかります。(日本)ラグビー協会は(会議が)今までの倍、時間がかかる。女性が10人くらいいるのか、今は5人か。女性は優れており、競争意識が強い。誰か一人が手を挙げて言われると、自分も言わないといけないと思うんでしょうね。それでみんな発言される。

 あまり言うと新聞に漏れると大変だな。また悪口を言ったと言われる。女性を増やしていく場合は、「発言の時間をある程度、規制を促しておかないと、なかなか終わらないので困る」と言っておられた。誰が言ったかは言わないけど。私どもの組織委にも女性は何人いる? 7人くらいかな。みんなわきまえておられる。みんな競技団体からのご出身、また国際的に大きな場所を踏んでおられる方々ばかりです。お話もきちっと的を射ており、欠員があればすぐ女性を選ぼうとなる。

 

mainichi.jp

 

毎日の記事にある「女性は優れており」や

「欠員があればすぐに女性を選ぼうとなる」が日刊スポーツにはありません。

これ、意図的と言わずしてなんと言う?

 

どれもこれもマスコミの印象操作、歪曲、演出は目に余るものがあります。

 

最近、

ファイザーのコロナワクチンは、特殊な針を使えば、

 1瓶5回分ではなく6回分取れる」という話が出て来ました。

その特殊な針は日本にはなかったため

「日本はなぜそんな間抜けな契約をしたのか」

「お粗末すぎる」などとこれまた問題になっているのですが、

これをファイザーが言い出したのは昨年末。

契約の時にはなかった話です。 

 

また、何日か前のテレビで欧米人が(フランス人だったか?)

 

うちの国は、ファイザーのワクチンの1瓶から取れる接種回数が

 契約とは違うということで、ファイザーに不払いをしている。

 しばらくうちの国にはワクチンは入って来ないかもしれない」

 

という内容の話をしており、それを耳にした時、私は

「なぜ1瓶いくらの契約をしないんだろう?」と不思議に思っていました。

 

つまり、どこの国でもファイザーと揉めているということです。

それを言わず、日本だけがマヌケな契約を結んだ、

と報じるのは反日的。

NHKもちゃんと諸外国の例を出して報じるべきです。

それとも取材不足なのかな??

 

メディアは

コメンテーターの感想は要らないから、

ちゃんと事実だけを淡々と伝えなさいよ。

長くなくてもいいから。

 

おっと、長話になっちゃいました。

「女は話が長い」と言った森サンは40分も喋って墓穴を掘りました。

私も「短い日記」を目指しますね。(-_-;)