キッチンの片隅から

主婦のひとりごと日記です

SGDsとやら。みなさんどこまで本気?

三菱UFJ銀行三井住友銀行のATMが共同運営になるのだとか。

これが実現すると、

銀行側のコスト削減だけでなく、

利用者側としては手数料の引き下げになる可能性もあるそうで。

どちらの口座も持っているワタシとしては、

1つのATMでどちらの用も足せるのは便利♬

 

でも、これにはみずほ銀行は声を掛けてもらえなかったんですねー。

「トラブルに巻き込まれるのはイヤ」ということなんでしょうか。

 

 

 

      f:id:minakosayu2019:20210504103517p:plain

 

話は変わります。

 

最近、テレビを見ていてやたらと耳目に触れるのが

「SDGs」というワードです。

一番これを言っているのが、TBS!

もう~~、うざい、ウザい。

 

SDGsというのは、

「持続可能な開発目標として2015年に国連が決めた17の目標・・(略)・・

 これを世界中で2030年までに達成しよう」というもの。

 

立派ですねー。

 

立派です、素晴らしいです。

 

 

昨日の夕方も、TBS「Nスタ」はSDGsを取り上げ、

たかまつななという女性が解説者として出演していたのですが、

この人のハイテンションの笑みを見て、約4年前のことを思い出しました。

4年位前、私は

某所で開かれていた「SDGsの集会」を

「それってナニ?」的な野次馬根性で覗いたことがあるのです。

そこでは

SDGsを学ぶためのゲームのようなことをやっていたのですが、

そこに集まった人たちの妙なテンションに

ものすごい違和感を覚えました。

 

一言でいうと新興宗教団体の集まり」のような空気。

気持ちが悪くて、私は途中で退場。(根性無しです)

 

 

 

ま、そういう妙な方はごく一部なのでしょうが、

それでも、

たかまつななさんや、番組の言うこともおかしいと思いました。

矛盾だらけ。

 

例えば彼女はこう言います。

 

「シャンプー後はタオルで乾かし、ドライヤーの使用時間を短くしよう」

  ※ シャンプーの頻度を減らす方が遥かに効果がある。

  ※ テレビ局がくだらない番組を作らない方が遥かに効果がある。

  ※ 電気代が問題なのなら、ゲーム会社には重税を。電気のムダ!

 

「すぐにゴミになる500円のビニール傘よりも、

 持続可能を目指した頑丈な3000円のビニール傘を買おう」

  ※ 3000円出すなら、普通のおしゃれな傘を買った方が良い。

 

「買い物の時、手前の商品から取るとフードロス削減になる」

  ※ 賞味期限より消費期限として陳列期間を伸ばす方が良いと思うが。

  ※「〇〇円値引きシール」に「フードロス削減協力商品」の表示も

    入れた方が良い。

    

この※の部分が私の感想です。

 

また番組では、こんなことも言っていました。

「衣料品を買う時は、生産地にも気を配るべき」

 

ところが、何週間か前のこの番組では

 

新彊ウイグル自治区での強制労働や人権問題を無視して

 ユニクロ無印良品はそこの綿製品を使い続けようとしている。

 私達はどうしたら良いのか?」

 

 という井上アナの質問に対して

 コメンテーターは(柳沢秀夫だったかな?)は

「我々は、人権問題は大事なことだと声を上げ続けるしかない」

というコメント。 (-_-;)

 

あのさー、QとAとが全然かみ合っていないんですけどぉ。

ふつー、こういう場合は

 

「我々も安ければいい、という値段重視で商品を選ばないようにしましょう」

がAなんじゃないんでしょうか?

 

結局、テレビもスポンサーへの忖度です。

 

エコ(マイ)バッグだのと言って、プラスチック製品を排除

しようとしているが、

結局、政治もマスメディアも

ペットボトルを使う飲料メーカーへの配慮が一番大事なわけで。

 

また、お取り寄せだの、食事宅配業界がお盛んですが、

そこで出る梱包用プラスチックのゴミの量は莫大なんだとか。

 

プラスチックの害を言うのなら、

なぜそこには触れないんです?

 

「ウーバーイーツは環境に悪い」と言うべきです。

 

結局、スポンサー絡みで言えないということですよね。

 

そういう問題点には触れず、

自分達の保身第一で番組を作っている姿勢には

「卑怯だ」、としか言いようがありません。

 

SGDsなんてのも同じで。

それぞれの国が、自分達に出来ること、都合の良いことしかやらない

という話だと思いますし、

正直者の金持ちの国だけが出資・協力し、

結局は、正直者が損をするという結果になる、と思いますがね。

 

そもそも、「国連が決めた」というけれど

肝心なところはアメリカに任せて、カネだけふんだくる国連に

なんの意味意義がある?

 

と話は広がる広がる・・・あはは。(-_-;)

 

とにかく、この1,2年、急にSDGsを謳いはじめたテレビ局には

(新規の分野のスポンサー獲得のため?)と

意地悪な視線を向けざるを得ません。

 

「割り箸は森林破壊を促進する!マイ箸を持ち歩こう!」

の時代を思い出してしまいます。

環境保護団体ってのも、時々トンチンカンなことをしでかしますからね。

要注意です。