キッチンの片隅から

主婦のひとりごと日記です

タシュラン ニッポン!

最近の若者は酒離れが進んでいる」と聞いていた。

 

ところが、コロナ大騒動が始まると、

あちこちで「若者の路上飲酒が・・・」が問題になり

新橋の公園で、あるいは渋谷の路上で、

あるいは高田馬場の駅前で飲み狂う・酒狂いの人間が話題となった。

 

「なんだ、酒離れしてないじゃん!」

「反抗期か!?」

「家で飲めよ!」

 

と思うのは私だけでしょうか。

 

      f:id:minakosayu2019:20210621160054p:plain

 

あるいは、

店舗での酒の提供時間(時短要請)が問題になると

テレビでは

「これでは店はやっていけない」と言う店の擁護ばかり。

 

酒提供の店(水商売)はインフラではない!

と思うのは私だけでしょうか。

 

そもそも水商売ってのは、

そんなリスクは覚悟の上での商売だし、

それがイヤならサラリーマンになれよ!という話です。

 

ま、それよりも、今回書きたかったのは、

 

日本人がこれほど酒好きな人種だったとはね。

知りませんでした、

ということ。

 

そして、

「家で1人で飲めよ!」であり、

「酒乱国・日本!」ということ。

 

 

一部の人間とはいえ、この人種がいなければ

どれだけ町が清浄化され、どれだけコロナ陽性者数が減っていたか。

 

彼ら酒乱者の後始末(ゴミ清掃やコロナ対応)をするのは、

街に住む一般人。

そして、一部医療従事者。

その迷惑を考えて欲しい。

 

また、

彼らのおかげでいつまでたっても「時短(休業)要請」が終わりません。

私の本業も20日まで休業要請でお休み(休業補償は出ない)。

なのでせっせとアルバイト、ですよ。(-_-;)

 

お金の問題だけじゃないです。

「飲食店への飲酒の提供時間の制限」の影響で

酒を飲みたいヤツラは、路上で安いコンビニ酒を買って飲むことを覚えました。

 

人間は低きに流れます。

一旦こういう味をしめたバカ者は

たとえ制限解除になっても、

もう元には戻らないだろう、と思います。

コンビニ酒で路上で盛り上がる方が安上がり、タバコも吸い放題、

と知ったからね。

 

こんな民度の低い人間を作ったのは「コロナ」なのか、

そもそも「日本人はその程度の人間だった」ということなのでしょうか。

 

   

     f:id:minakosayu2019:20210621163923p:plain

 

今朝は、

東京五輪の会場内での酒類販売を容認へ」

というニュースがあり、 

想定通り、ネットでは大批判のコメントで溢れかえっていました。

 

「五輪で許可なら一般の店でもOKなはず」

「もう時短要請には従えない」

などとね。

 

私が想像するに、

五輪スポンサー(アサヒ)との間で

会場での販売の契約があったのではないでしょうか。

それがなければこういうことにはならないと思います。

 

契約前には、コロナなんて想像出来ませんでしたから・・・。

組織委にはアレもコレも頭の痛い問題だらけ。

 

が、

みなさん、そんなに酒が飲みたいんですか!、

肝臓大丈夫ですか!?

とも思いました。

 

もうね、こうなったら

コロナ対応(規制)は一切止めたらどうですか?

 

そもそも、以前から書いているように

「陽性者(体内に少しでもウイルスがあれば陽性。感染力は持たなくても)

と「感染者」は違うのだし、

 

 以前にも書いたように

「日本のPCR検査陽性の基準値、厳しめ」だそうですし。

 

 

 

 

最近、ウガンダから来日した五輪の選手団のうちの1人が日本のPCR検査に

引っかかった、と問題になりましたが、

日本の基準値が厳しいということなのではないですか?

 

 

話が逸れました。(-_-;)

 

それはそれとして。

 

どこの番組も

「先週末の渋谷での路上飲みの酷い映像」を、

人物の顔はぼやかして流すのですが、

それについては全くスルーし、

続けて五輪開催についての映像を流して徹底的に五輪批判。

 

どの局も、どの番組もそうです。

路上飲みについて聞かれると、柳沢秀夫なんぞは

「 だから早く休業の補償金を支払えと言っているんです」

などとトンチンカンなコメントをするほど。

それほど、一般人への批判は避け、政治をボロカスに言う。

 

私は、普通のこういう日常でのマナー違反をなぜ無視するのか、

そちらの方が問題だと思いますけどね。

悪いものは悪い、でしょう!?

 

前回の東京五輪前は、男性の「立ち〇便」が問題になっていましたが、

今回は、路上飲み。

 

どの時代も 

「自分の欲求に逆らえないサル」のような人間は存在するようです。

しかし、

日本人がこれほど酒好きだったとはねぇ。

ホント、今回初めて知りましたよ。

 

ちなみに、私は「ノンアル」は嫌いです。

あれって、結局、ジュースじゃないですかーーーー!!!!