キッチンの片隅から

主婦のひとりごと日記です

イジメと五輪

まずは、謝罪から。

前回の日記に小山田圭吾が五輪式典の音楽担当に決まったのは

ずっと以前だろうに、なぜ今になってこの人の過去が掘り返されるのか」

と書きましたが、実際には

「音楽担当」として発表されたのは今月14日なんだそうです。

(知らなかった!)

で、その後いろいろ探されて出て来たんですね。なるほど。

 

私はこの人の名前も、従ってそういうイジメの過去も全く知りませんでした。

多分、一部の音楽ファン以外は知らなかったんじゃないでしょうか。

 

それにしても、この「過去」について

和田アキ子

テレビでは言えないぐらい。あまりにも悲惨。陰湿を通り越して悲惨。

ツイッターで謝ってすむことではないと思う」と語気を強めてコメント。

「武勇伝みたいに話してた」と不快感を示した。

和田アキ子 小山田圭吾の過去のいじめに不快感「陰湿を通り越して悲惨」(スポニチアネックス) - Yahoo!ニュース

 

というのには呆れました。

私くらいの世代なら皆さん、和田アキ子の若い頃のやんちゃはご存知のはず。

「ヌンチャクでケンカした」「鉄砲を持った相手とのケンカの時は・・」

「道頓堀の橋の上から人を突き落とした」などなど、ご自分も武勇伝として

笑い話にしていましたから。

 

和田のコメントを聞いて

「あーたも小山田とたいして変わらんやん」と思ったのは私だけでしょうか。

和田アキ子も国家的なイベントには顔を出さない方がいいですよ。

 

 

また、この小山田圭吾

2008年にはアメリカのグラミー賞にノミネートされましたが、

(ベスト・サラウンド・サウンド・アルバム賞)

もしその時に賞を取っていたら、この過去の話は・・・

掘り返されていたのかどうなのか?。

 

また、つくづく思うに、

こんな小山田のいじめを放置していた和光学園というのも酷い学校だな、と。

和光は、言っちゃあ悪いが

慶応、青学、成城、桐朋などに落ちた芸能人の子弟が多く行く学校です。

今回のことで、和光の来年度の小学校お受験の人気は最低最悪な

ものになるでしょうね。

高いお授業料を払ってまでして行く価値のある学校とは

到底思えません。

 

f:id:minakosayu2019:20210720092721j:plain

 

そういえば。

トヨタは「五輪関連CMは放映しない方針」なんだとか。

 

トヨタ広報は

「五輪を巡る経緯を踏まえ「いろんなことが理解されない五輪になりつつある」

と指摘。

「徹底的にアスリートを支援し、大会関係車両などで貢献したい」と強調した。

 

 

トヨタ、五輪関連CMを放映せず 社長は開会式出席を見送り | 共同通信 (nordot.app)

 

これ、大会運営への不満でしょうか

それとも、

 

日本を五輪反対ムードに染めたテレビ報道、それへの対抗措置でしょうか。

 

あるいは、五輪反対ムードの高まりに恐れを感じ、日和ったのかも。

 

五輪関連CMは止めても、普通のCMは流すんでしょうからね。

 

 

先日、

 

五輪のスポンサーになっている大手企業は

もうテレビへの広告は止めたらどうですか?

 

「こんなに番組にこき下ろされているのに、スポンサーを続けるなんて。

 番組内容を観ていないのか?!」と心底呆れてしまいます。

 

 

minakosayu2019.hatenablog.com

 

 

と、書きました。

 

トヨタには「聖火ランナーを拒否した芸能人」に似たものを感じます。

逃げたんですよ。

 

トヨタはもう買わん。日産にする。

 

この夏は

コカ・コーラアサヒ飲料をガンガン飲んで、ケンタッキーを食べる!

 

 

五輪もイジメにあっているような気がしてならない、今日この頃。

なんにも悪いことはしていないのにね。