キッチンの片隅から

主婦のひとりごと日記です

開会式。こんなことを考えた。

開会式の感想を書こうと思っていたら、

今日(7/24・土)は朝から次から次へと試合が始まり。

 

開会式典の記憶の上に

 〇 予選落ちした瀬戸大也、おごり高ぶっているんじゃないの!?

〇 池江さんも、内村航平も、残念だったねぇ

など、そちらが上書きして来ている今。

 

でも、思い出のために頑張って書いておかねば。

 

私はね、

あの開会式で一番素晴らしい演出だったのは

無作為に5色に塗り分けられた観客席、だと思いました。

なんせ、有観客に見えるんですからね。

 

というのは冗談ですが、式典、長過ぎたわ!

意味のわからない小芝居やら、歌舞伎とジャズの妙なコラボやら、

ツギハギだらけで統一感がない!

演出がヘタと思いました。

 

 

一方で、ドローンとピクトグラムくん、

「選手入場はあいうえお順で」、

「選手入場でゲーム音楽使用」は良かった。

 

でもねぇ、今回は観客無しでしょ?

競技場に大画面のスクリーンに設置し、選手入場の時に

各国それぞれの国の人たちが応援している映像を流してあげた方が

良かったのではないですか?

選手が主役なんですから。

「この大会はアウェイではなくて、どこの国にとってもホームなんだよ」

という意味もこめて。

 

 f:id:minakosayu2019:20210724232029j:plain

  (開会式の日のお昼。ブルーインパルス、一機だけ見えました)

 

ところで。

情報番組によると、

その開会式の間中、

国立競技場の外では中核派全学連が五輪反対運動をやっていたそうです。

 

未だに全学連をやってんの?

全学連を卒業したら中核派!?

 

もうすでに始まっているものを中止するの?

自分達はそんなに密になってシュプレヒコールを上げているが

コロナに感染したら・・・

というか陽性者数を増やされるのは迷惑なんですけど。

 

と思いはさまざま。

 

私がもしあの場であんな人たちと居合わせたら、

ケンカしてるわ。(-_-;)

 

反対なら反対で結構だが、

五輪に水を差すようなマネは止めて欲しい。

人知れずこっそりと、誰にも迷惑をかけないようにやって欲しい。(笑)

 

そういえば、

テレビによくご出演される倉持〇というお医者サン、

このセンセイも五輪反対派で、ツイッターは過激です。

テレビでもその本性を出せばいいのに、と思うほど過激。

 

わたしゃ、この人のお顔を初めて見た時に、嫌悪感を持ちました。

大体、自分との相性がどうなのかは第一印象で感じ取りますよね。

その方のツイッターを見て

「やっぱりそういう人だったか」と再認識いたしました。

 

私は、文句ばかり言っている人は嫌いなんです。

 

また、韓国のテレビ局は

開会式をこんな風にアレンジしていたとか。

 

韓国の大手テレビ局MBCは、23日の東京五輪開会式の中継で、

ウクライナ選手団の入場行進の際に1986年に起きたチェルノブイリ原発事故の写真を

示して同国を紹介した。

インターネット上などで批判が相次ぐと、MBCは「不適切な写真を使用した」として

謝罪した。

MBCはハイチを紹介する際にも「大統領の暗殺で政局は霧の中」との字幕を表示。

ネット上では「当該国をやゆしており、五輪の精神に反する」「外交的欠礼だ」との

批判があふれた。  また、MBCは各国を紹介する中で新型コロナワクチンの接種率も表記。「五輪と関係がない」との指摘も出た。

news.yahoo.co.jp

 

今回、韓国選手団は選手村で嫌がらせを二度もやりましたし、

上の記事だけでなく、

今回の五輪開会式の様子を上空から撮った映像では

「選手の配置が旭日旗になっている!」とイチャモンを付けたりもしました。

 

 

五輪は平和の祭典?

というより、

過激な人、過激な国を炙り出すリトマス紙?

 

私は、「世界のみんなと仲良く」ではなくて、

「自分が好きな人とだけ仲良く」生きていくつもりですよ。

あんな人たちとは、どう頑張っても仲良くなれないし、

その努力をする意味も価値もないと思っているので。

 

と言うことを考えながら、

今日の五輪のハイライトを見ているワタシ。

 

東京五輪

日本のメダル数云々というよりも、

この大会で日本が世界から嫌われることになりませんように。

どうか無事に終わりますように。