キッチンの片隅から

主婦のひとりごと日記です

名古屋市と、コロナ感染者減への疑問

名古屋市長が選手の金メダルをかじった問題。

まだ続いていたとはね。(-_-;)

選手が、

「新しいメダルも貰ったし、コトを大きくして欲しくない(静かにして欲しい)」

と言っているのだから、もうどうでもいいじゃないか。

そもそも、選手と市長との当事者間の話で、外野がどうのこうの言うことではない。

名古屋市は他にやることがないのか!?

 

と、昨日のニュース、

 

名古屋市河村たかし市長が表敬訪問した五輪選手の金メダルをかじった問題で

「責任を明らかにする」として9月定例会に提出されていた市長給与3か月分

全額カットする条例案について、名古屋市議会は12日の本会議で反対多数で

否決した。

河村たかし市長、給与全額カット案否決され150万円寄付を表明 : 社会 : ニュース : 読売新聞オンライン

 

を見てそう感じました。

 

市議会は市長の提案を否決した、ということは「辞任して落とし前をつけろ」と

言いたいのでしょう。

ですが、また選挙ですよ。お金がかかりますよ。

150万円貰ったほうがお得なのでは?

 

と思うのですが、

例えば、上司が女性の肩をポンポンと叩くという行為でも

「セクハラ!」と訴えられる人と、

なんの問題にもされない人とに分かれます。

そこは、人間的に好かれているかどうかで決まるようで。

河村市長も、普段から相当嫌われている、

普段から行いが悪い、ということなのかもしれません。

 

ま、元々私は

政界(政党)渡り鳥は信用出来ない!と思っていますから、

河村市長の、民社党から出発してから今の減税日本にたどり着くまでの

長いjourneyを見ると、やはり信用出来ない人物なのかもしれません。

 

それにしても。

名古屋市は選挙に持ち込みたいのかもしれませんが、

費用対効果も考えたらどうですか?

たかが(選手以外にはなんの問題もない)金メダルをかじっただけの話なんですから。

 

ましてや、名古屋市議会や全国から河村批判を寄せた人たちのほとんどは

東京五輪なんてやるな!」と言っていた人達なんでしょ?

そこでのメダルなんてどうでもいいのではありませんか??

(超皮肉のつもり)

 

     f:id:minakosayu2019:20210906122919j:plain

 

東京五輪といえば・・・。

今月17日に開催予定だった東京マラソン

それがコロナの影響で来年3月に延期され、

参加出来るはずだった「私のボランティア権(?)」は

来年に持ち越されることになりました。

 

しっかし、この10日、

アメリカではシカゴマラソンをやっているんですよ。

「参加者にはワクチン接種証明あるいは 72時間以内に実施されたテストの

陰性結果を提供が求められ、証明が確認された参加者には不正防止用の

リストバンドが配布され・・・」

 

そうした工夫をしながら、世界的規模のマラソンを開催している。

 

日本は、なにごとに関しても及び腰。

事なかれ主義。

反対派の声を重要視し過ぎているように感じます。

 

東京五輪をやったら東京株が全世界に広がる!」と言っていたのは

どこの専門家でしたっけ?

「オリパラが終わった9月には感染者は〇万人!」と言っていたのは?

 

 

日本のコロナ感染者数が急速に減りました。

それについての専門家からの納得のいく検証、コメントは出ているんですか?

 

経済よりも医療!!として行動制限だけさせ、煽るだけ煽っておいて、

今になって「減った理由は多分ワクチン?」と言っている程度なら、

所詮、分科会も専門家会議も医師会も

何もわかっていなかったということです。

 

コロナウイルスは2か月周期説というのがあります。

日本のワクチンはファイザーとモデルナに絞ったのが良かった、という人もいる。

あるいは、

日本は他国のように国民に長期間かけての接種ではなく

一気呵成に接種しまくったのが良かった、という人も。

 

日本でのワクチンの接種率はこんなに上がりました。

 

f:id:minakosayu2019:20211013083757p:plain

                           (10.11 時点)

 

 

グラフだとこんなに急カーブ。

 

f:id:minakosayu2019:20211013083926p:plain

 

 

もしかすると、これが一気にコロナの息を止めた??

 

いやいや、先のことはわかりません。

私は楽観的なタイプですが、安心はしていません。

 

が、常識を持って用心しながら、楽しいことも始めようよ、と

心底そう思います。