キッチンの片隅から

主婦のひとりごと日記です

あとひと月、無事に終わりたい

先日、真珠のネックレスの糸が切れ、床にパールが散乱してしまいました。

 

先月の小室真子サンの結婚会見での(圭省略)

彼女の見事な輝きの真珠のネックレスを思い出し、

新しいのを買おうかな、と少々迷ったのですが、

 

今迄コレを40年間使って来た、

新しいモノを買っても私が今後40年も使うことはない、とすぐに打ち消し、

デパートのリフォームコーナーに持ち込みました。

ところが、修理が終わるのは12/27なんだとか。(-_-;)、

な、な、長い!

年末ぎりぎりだ!

 

それまで、みんな、死ぬな~!

葬式があっても、わたしゃネックレス無しで行くことになるからな。

(半分冗談デス)

 

 

f:id:minakosayu2019:20211201082939j:plain

 

今、部屋の湿度は43。

空気が乾燥しています。

 

毎年この時期になると書くことなのですが.

うちの前の道路は通行人やバイクからのタバコのポイ捨てが多く、

自然鎮火した状態のその死骸をよく見かけます。

 

それらが落ち葉に引火したら大変!と

気付けばせっせと周辺の落ち葉を掃除するのですが、

火事だけでなく、

側溝に溜まった葉は大雨の時に洪水を起こすし、

ロクなことはないのです。

 

紅葉を楽しむのも結構ですが、自分の家周辺の落葉はちゃんと掃除しましょう。

 

落ち葉や火事に境界はないのですから。

 

で、今朝近所の道路を掃除をしていたら、

運良く(悪く?)、その前の家の人が出て来た。(-_-;)

 

思わず、私の口から出た言葉が

「すみません」。

向こうもびっくりして「いや、こちらこそ、すみません」。

 

で、そそくさと撤退。

 

(なんで私が謝っているんだ?)という思いと

(恩着せがましい行為に見られたか?)、という思いと、

しかし、

(自分ちの植栽は責任をもって最後まで面倒みろよ)との

複雑な気持ちが交錯しました。

 

さて、明日からこの家の人は、自分ちの前の道路の掃除をするでしょうか?

 

f:id:minakosayu2019:20191003115453j:plain

 

それにしても、火事が多いですね。

単なる火事ではなく、殺人目当ての放火も多発しているように感じます。

 

日本の殺人発生率は人口10万人あたり0.26件と、世界でも最低ランクです。

それも、平成14年あたりをピークにして右肩下がりに減少。

 

ですが、ニュースなどを見ていて特に感じるのは

親族間の殺人のなんと多いコト!

 

現に、日本での殺人事件の約5割が親族の間で起きているそうでして。

 

「家族による殺人増加」家にいるほど身内への憎しみが増幅するメカニズム コロナ禍で窃盗など犯罪件数は減少 (3ページ目) | PRESIDENT Online(プレジデントオンライン)

 

 

コロナで家にいて顔を突き合わせる時間が増えた分だけ、

高齢の家族が増えた分だけ、

鬱積するものも増えているのだと思います。

 

家族とは言っても、

CMに出てくるようなきれいきれいあったかあったか、

ばかりじゃないですよ。

家族間でもある程度距離がないと

息苦しくてやっていけないという部分もあるんじゃないでしょうか?

 

 

なんか、話が大きくなってきたな。

こんなつもりじゃなかった。(-_-;)(-_-;)

 

 

ま、とにかく。

今年も残すところ後ひと月弱。

何ごとも無く、終わって欲しいものです。

 

そう。

葬式もなく、火事にも事故にも遭わず、家族に殺されることもなく

無事に2021年を終えたい。

 

ちなみに、うちでは年末12/30日に冷蔵庫が故障し、

買いに走ったことがあります。

あの時の思いはもう二度としたくありません。😢

 

しっかし、何が起きるかわからんよね、ホント。