キッチンの片隅から

主婦のひとりごと日記です

武蔵野市や、立憲民主の国には住みたくない!

2019年のスウェーデンの調査機関によると

世界の民主主義国・地域が87カ国であるのに対し、

非民主主義国は92カ国となり、18年ぶりに非民主主義国が

多数派になった。

その後も民主主義が勢いを盛り返してはいないばかりか、

権威主義国家の台頭ぶりが目立っている」んだとか。

 

もはや民主主義国が少数派に転落した世界の現実 | アメリカ | 東洋経済オンライン | 社会をよくする経済ニュース (toyokeizai.net)

 

民主主義、非民主主義の定義、区分けの基準はなに?

という疑問はさておき、

〇国や北〇〇のような独裁国家状態の国が増えているということは

恐ろしいことです。

先日、中国がアメリカの民主主義を批判しました。

 

「米国が民主主義を無理強いしたことで、多くの国で人道的な災難をもたらした」と批判。

米国の民主主義制度について「特有のものであり、普遍性は備えず、非の打ちどころがないものではまったくない」と強調。

「中国式民主主義を創造した」とアピールする白書「中国の民主」を発表し、米欧に「専制主義」と批判される中、

習近平政権は「中国式」を前面に出して対抗している。

www.sankei.com

 

おまえが言うな!

どこが中国式民主主義やねん?

香港はどうなっている!?

と言いたいですね。(-_-;)

 

ただ、世界的に「非民主主義」が増えているというのは

わかるような気もします。

 

ワクチン、打ちたくない。

マスク、着装したくない。

マイナンバーカード、持ちたくない。

10万円?クーポンではイヤよ、現金で。

 

なあんて、国民がいちいち権利を主張していたら

国政はまとまりませんから。

 

為政者にとっては

非民主主義(独裁体制)の方が圧倒的にやりやすいのです

 

という点において。

岸田総理なんてのは、

日本がものすごい民主主義国家であることを体現していると思います。

 

なんせ、ちゃんと

11.19の閣議でちゃんと

「子育て世帯への臨時特別給付」として

 

「とりあえず5万円は年内に現金で。

 残りの5万円については、

 地方自治体の事情に応じて、クーポンか現金か選択可能」

 

f:id:minakosayu2019:20211208100029j:plain

 

(いいですか、

地方自治体の事情に応じて、クーポンか現金か選択可能」

 ここが大事です)

 

としていたのに、国会でそれを強調しないがために

路線変更した、信念がない、優柔不断、などと言われる始末。

 

ただ、それを

「安倍さんや菅さんとは違い、国民の声を聞いて政策を変えるのは良い」

と褒めるコメンテーターの多さにはビックリします。

なぜ褒められるんだろ??

私にはちょっと褒められ所が違うような気がするんですけど。(-_-;)

 

まぁ、見方によっては岸田政権は

世界1の許容量と懐の深さを持っているリーダーだと思います。

なんでも取り入れちゃうので、もしかすると中身は空っぽなのかもしれませんが。

 

f:id:minakosayu2019:20211215094626j:plain

  (写真と本文は関係ありません)

 

前置きが長くなった。

え~、ここからが本題デス (-_-;))

 

先日のニュースで報じられた

武蔵野市、外国籍住民参加の住民投票条例案 委員会で可決」。

 

武蔵野市の松下玲子市長が現在開会中の市議会に提出した、常設の住民投票条例案をめぐっては「多様性のある市民の力を生かしたい」などとして、

投票資格を3か月以上、市内に住所がある18歳以上とし、実質的に外国籍の住民も日本国籍の住民と同じ要件で参加できるとしています。

13日は本会議に先立ち、市議会の総務委員会で審議され、委員がそれぞれ意見を交わしました。

自民の会派からは「広い意味で参政権になると思われ、安全保障上の問題もある。

日本人と同じ設定というのはどうなのか」などと反対する意見が出されました。

一方、立憲民主の会派の議員は

「議員選挙などの参政権とは違うことから、住民投票で外国籍住民を排除しないこと

は、多様性を尊重する武蔵野市として自然な対応だ」などと賛成の意見を述べました。

 

そして午後8時半頃、委員長以外の6人の議員で委員会として採決がとられ、

賛成3人、反対3人の同数のため、委員長による判断で可決されました。

この条例案は、今月21日に開かれる本会議で最終的な採決が行われる予定です。

 

www3.nhk.or.jp

 

賛成と反対が同数。

委員長は立憲民主なので賛成にまわり、結局4対3に。

 

そりゃ、日本に税金を納めていれば行政サービスは受けるのは当然です。

が、政治に参加するのとは違う。

たった3ヵ月そこに住んで何がわかりますか?

それがしたければ、帰化するべきです。

 

また、NHKでは

武蔵野市の住民はこの外国人住民投票条例に賛成が多い」と言っていましたが、

だ・か・ら!、私は中央線沿線には絶対に住みたくないんです。

 

住みやすい街ランキングとやらで吉祥寺なんぞは上位に来ることが多いですが、

武蔵野市というだけで私には絶対に住みたくない街。

なんせ、

立憲民主や共産、社民、れいわが推薦する松下玲子が市長になる市ですから。

 

 

ちなみに、もうすでに有名なyoutubeですが、

枝野幸男(立憲)

 

「この国に生きる外国籍のあなたへ。

大変申し訳ないことだが、日本でまだ外国籍のあなたが生きるのは本当に大変です。

日本には約280万人の外国籍の方が住んでいるが (略)、あなたの存在を含めて

日本社会は成り立っています。(略)

 

あなたが安心して働けて、そして望むときには家族(を呼び寄せて)と

幸せに暮らせる、そんな日本を目指します」

 

www.youtube.com

 

として、「外国人が参政権を得るために投票に行って下さい」

と呼びかけていました。

 

togetter.com

 

なんで外国人のために投票しなきゃいけない!?

日本の政治は日本人のためでしょ!?

あなた、帰化した人なの?

え!?理由を言って!

 

こんな枝野や松下玲子、いや、立憲民主が言いたい放題が出来るのも

日本が自由な国だからこその証明ですね。

 

長時間デモで練り歩き、迷惑をかけているのもこの類。

 

選挙の街頭演説でヤジを飛ばし妨害しても、なんの罪にも問われないのも

日本ならでは。

 

スパイ天国、日本。

 

〇〇党なんぞも「日本は自由でいいなあ」と思っておられることでしょう。

 

本当に迷惑だし、腹がたちます。

私にとって良い意味での独裁政治になったら、なんと幸せなことか、と。

 

え?すでに独裁者?

あ、ワタシはね。

家の中では独裁者。(-_-;)