キッチンの片隅から

主婦のひとりごと日記です

安倍元首相 暗殺される

安倍さんが暗殺されました。

 

今日の昼休憩(13時半過ぎ)にスマホを開いたら、夫から

 

「11時半、安倍が奈良で撃たれたそうだ。詳細不明」(11:50)

「演説中、後ろから散弾銃で撃たれたらしい。心肺停止状態」(12:06)

 

というショートメールが入っており、

「ありえない!」とショックを受けました。

その情報を近くにいたAさんに伝えたところ

 

「そうなの!?でも私は安倍さんは好きではないから。(笑)

 ・・・あら・・・私のグループラインでも話題になってるわ。

 犯人は元自衛官?・・・自衛官って(あまりに酷い発言なので略!)

 

だめだ、こりゃ。

この人には政治関係の話はやめよう、と

残りの休憩時間、極力その話は避けました。

 

水と油は交わり合おうとしてもムダです。

同じ感情を共有出来るわけがないのです。

 

帰宅後、家事をしながらテレビを観ましたが、

「父親の安倍晋太郎と同じ67歳で死去」と聞くと、

ますます思いは色濃く深いものになりました。

 

今年の4月。

山手通りの某所を通った折、

(3月まではここに安倍さん宅警備の機動隊の車が2台止まっていたけれど

 やっと無くなったのか~)、と思いました。

というのは、現大臣なのに麻生さんの自宅前ポリボックスには警備が1人~2人

なので、総理大臣職を降りても厳重な警備が続く安倍さん宅について

不思議に思っていたのです。

 

今思うと、それはもしかして警察が

「狙われている」という情報を持っていたからなのかもしれません。???

(※ 全くの個人の感想です)

 

 

それはともかく。

犯人の山上徹也は20代の頃に海上自衛隊に所属していたということで

「元海上自衛隊」との肩書になっていますが、たった3年の任期自衛官ですよ。

それなのにそのワードだけでしか形容が出来ない、というのは

一体この男は何をしていたのでしょう?

 

「退職して十数年、たった3年の在職歴」を考えると、

「自称元自衛官」、

いや「職業不詳」の方が適当だと思います。

もしかしてメディアは「自衛官のイメージを悪くしたいのか?」

とも考えてしまいます。

 

 

また、小沢一郎はこんなことを言ったそうです。

 

私は彼のおやじさんの安倍晋太郎さんからの付き合いですから、大変残念で心からお悔やみ申し上げます」と発言。その上で「自民党の長期政権、長い権力が日本の社会をゆがめ、格差が拡大し、国民の政治不信を招き、その中から過激な者が暗殺に走った。社会が不安定になると、このような血なまぐさい事件が起きる」

 

mainichi.jp

 

れいわの山本太郎も似たような発言をしていましたが、

ふつー、人の死に対して、こんな「イエス・バット法」を使いますかね?

くだらない人間ほど長生きするものです。

 

中国のプーさん、ロシアのプーさんは同じ69歳。

長生きするんだろうなぁ。

 

 

安倍さんのご冥福をお祈りいたします。

 

 

さようなら、安倍さん。