キッチンの片隅から

主婦のひとりごと日記です

やっぱりあの弁護士はヘン!

「本来はオウム真理教事件の時にやるべきだったんですけど、それをやっていないからこういうことに。

あの時、日本がきっちりカルト問題と向き合っていれば・・・。

失われた30年」

 

先程テレビをつけたら

日テレ「ミヤネ屋」統一教会の問題を扱っており、

紀藤弁護士が上記の発言をしていました。

 

そ、昨日「紀藤弁護士っておかしいぞ!」と書いたあの紀藤サンです。

今日私が「この人、ますます怪しい」と感じたのは、

このオウム真理教事件の時、

この弁護士はオウム破防法適用に反対していたからなのです。

 

なのに、なぜ統一教会に関しては「破防法適用も辞さず」の勢いなんでしょうか。

「反共産主義統一教会が憎い、としか思えません。

 

昨日の「パチンコ屋の倒産を応援するブログ」さんでも

 

 

これまでオウムへの破防法適用には一貫して反対し続けてきた紀藤正樹弁護士ですが、
ここのところの主張は統一教会に対しては
法律を踏み越えて監視しろとか解体させろとかいう主旨の無茶苦茶な主張になっています。

そんな紀藤正樹弁護士のツイートから

https://twitter.com/masaki_kito/status/1546432080799842306

-----
紀藤正樹 MasakiKito@masaki_kito
これは言い訳。統一教会と言う組織との関連性はあるのですから。真実は2010年代に入りそれまでの統一教会への監視が緩んだことも原因>組織との関連性がないため警察当局が事前に行動を察知するのが難しく犯行抑止の難しさが指摘=ローンウルフ型 犯行=兆候つかめず 安倍氏銃撃

-----

無茶苦茶な事を言っています。

ローンウルフ型で兆候を掴めない、掴みにくいというのを言い訳にするなという事のようです。

紀藤弁護士の主張を実現するとなれば、
統一教会の信者や元信者、その家族までもずっと監視対象にしろということになります。
そうでなければ兆候なんて掴めませんよ。

オウムへの破防法適用には強く反対していたくせに
統一教会相手には人権もへったくれもないのですから無茶苦茶です。

マスゴミ紀藤弁護士を持ち上げていますが、
自分が憎んでいる統一教会関連にだけは
日本国憲法の制約を無視して
「統一だけは反セクト法を手本に徹底的に取り締まれるようにしろ」
と主張しています。
オウムに対しては破防法の適用に徹底して反対しておきながら、
統一教会に対しては法的根拠を示さずに破防法レベルの事をやれと言っている形です。

紀藤弁護士は想像以上にヤバイ人だとブログ主は考えます。

ま、つくる会の教科書にも反対してきましたし、
紀藤弁護士
反日サヨク的な立場から許せないものは徹底的に弾圧しろ」
という方なのだろうと思います。
そうであれば日本共産党北朝鮮の敵として長年目の敵にしてきた
統一教会にだけ異常に敵意を燃やし、
法律に基づかず感情で裁こうとするのは
反日サヨクダブスタ紀藤弁護士にとってはなんの問題もない主張なんだろうと思います。

 

加齢臭がきつすぎて… | パチンコ屋の倒産を応援するブログ

 

と書いておられます。

 

「オウムへの破防法適用反対!を叫んだ団体に共産党系の自由法曹団という団体が

ありますが、もしかするともしかするとそこにご所属なのかもしれません。

 

マスコミはこの弁護士サンを持ち上げていますが、

色眼鏡をかけてこの人を見る必要があるような気がします。

 

ただね、私は『韓国はアダムで日本はイブ。韓国のためにカネを貢げ!』

と言う統一教会は大嫌いですが、

信者はそれで救われているんでしょ?

そこに居れば幸せだったんでしょ?

結果的にそれが騙されたことであっても、騙されていた方が悪いんじゃないの?

それってオレオレ詐欺に引っ掛かったようなものじゃないの?

自己責任でしょ?

 

だから、

「私は騙されてツボを買わされた」などと被害者面をするのは

ちょっとおかしいのでは?

などとも思うのです。

 

信者の2世はかわいそうですが、

しかし、例え親ガチャであっても

子供が自分の人生に対しそこに全責任転嫁するのはおかしい、とも。

 

それって、カルトを知らないから言えるんだよ、ですかね?(-_-;)

 

宗教や宗教によく似た倫理道徳の会?などには全く興味がない人間なので、

もしかすると「いい加減なことを言うな!」と石を投げられるかもしれませんが。

 

それと、もう一言。

韓国信者、紀藤サン信者のメディアもおかしいのでは?とも思います。