キッチンの片隅から

主婦のひとりごと日記です

人によって「おおごと」と「もったいない」の基準が違うね

先週末、JRAは半旗を掲げたのだとか。

エリザベス女王崩御に伴う弔意の意味でね。

JRAには「エリザベス女王杯」というレースがあるから)

しかし、そこまでする!?とビックリです。

 

(さて。Dietとは?(笑))

 

ところで。

8月に西村康稔経産相が福島に出張した際、それに同行する官僚たちが

  「大臣の取り扱い注意メモ?」が作成されていた件について、

9日、立憲民主、共産などが9日、官僚を呼び合同ヒアリングを行ったんだとか。

立民の山井和則衆院議員いわく、

  「気を使わせるような威圧感か、恐ろしさか、何かがあるからこういう

  マニュアルが必要になってくると思う」と、パワハラ体質的な対応がある可能性

  を指摘した。

土産の荷物持ち人員、弁当とサラダは二手に分かれ購入など西村経産相の出張マニュアルを質疑(日刊スポーツ) - Yahoo!ニュース

 

というのですが。

こういうマニュアルってどこの職場でも、似たようなものを作りませんか?

(もちろん上司には内緒で)

 

それは大臣(上司)への忖度というよりも、職務の合理的な運用のために

(つまり自分達のために)作るのです。

忖度ではありません。

 

また、福島の出張ならばお土産を沢山買い込むのも、復興のためには

ありがたい話じゃないですか。

それをさも「お遊びに同行」かのように騒ぎ立てる立眠、共産。

自分達が福島へ行ったら、そんなに大量のお買い物はしないくせに。

 

そして、こんなつまらんことでわざわざヒアリング。

パワハラ体質的な対応がある可能性を指摘」つまり、

「の疑惑がある」「かもしれない」「と思われる」などと勝手に憶測妄想を

 拡げて問題化させようとする。いつもの野党のやり口です。

バカだねぇ。

その一言です。

こんなことのために国会議員をやってるの?

 

 

また、安倍総理国葬をめぐっての閉会中審査も、

国会を開けば1日に3億円かかるんですよ。

この3億円、勿体なくないですか?

「丁寧に説明を」というが、そもそも国葬反対のデモをするような連中に

いくら丁寧に説明したってわかりあえっこないんです。

それは何に関してもそう。

で、彼らは「説明が足りない」などと文句を言う。

 

やってらんねぇなぁ。

あ~もったいない、もったいない。

 

沖縄県知事選も。

またもやデニーズが再当選。(-_-;)

沖縄に振興予算を与えるのはもったいなさ過ぎ!!

 

 

という私は、昨夜おかずを鍋に放置していたら

みごとに今朝は異臭を放っていました。(-_-;)

最近、少し涼しくなっていたので油断したんだわね。

クソっ!

もったいないったらありゃしない!!